紅葉 秋月城址

花色紀行>>祭りや旅行>>紅葉狩り紀行

 秋月城址 甘木市秋月 

秋月城址の紅葉
上矢印
2014年11月24日の8時過ぎ頃に到着しての撮影です。まさに見ごろ時期に来たようで、陽射しも申し分なくしっかりと鑑賞できます。なお、この時間でもかなりの人が来ていて撮影していました。人々が映りこまないで撮れるように来ているのでしょうね。

秋月城址の紅葉
上矢印
黒門の方へ上がってからやや透過光気味に撮った紅葉風景です。人が映りこまないように撮影するのはほとんど難しい状況ですね。それでも時々エアーポケットみたいに空くことがあります

秋月城址の紅葉
上矢印
これは透過光を狙って撮影したのですが、やや赤潰れが見受けられて残念でした。モニターで見ただけでは分からないです。帰宅後にパソコンのディスプレーで拡大して初めて分かります。しかし、HPにアップする程度だと縮小しますからそれほど問題ではないでしょう。

秋月城址の紅葉
上矢印
黒門を下から眺めあげてややアップに撮ったものです。さすがにこの周辺が一番の人気スポットですが、観光客はこの階段を上っていきますので撮影時期が大切です。縦撮りだと石段が黒門に続く風情と紅葉が見事に現れますが、じっくりと人が途絶える時を待たねばなりません。
秋月城址の紅葉
上矢印
黒門右手の紅葉をお茶屋さん方向に眺めたところです。この時も透過光でしたが、周辺に紅葉しない木々がどうしても映り込んでしまうところが欠点です。それでも秋月の風情は残っていますのでやはりことは紅葉の名所でしょう。2014年の紅葉はここまでです。


黒門と紅葉がとても似合います


なんとも素敵な紅葉に時を忘れる


筑前の小京都として大勢の人々に親しまれている秋月は、桜の季節がもっぱら有名なのですが紅葉がこんなにすてきだとはこれまで知りませんでした。駐車場に車を入れて、桜のトンネルでおなじみの「杉の馬場」を通り抜けると、福岡県指定史跡の「黒門」に至ります。ここから眺める紅葉の色合いもとてもすてきです。隣にすてきな御茶屋さんもあってなんともいえない風情です。

ここからの階段を上がったところが「垂裕神社」です。ここに上がるともっとすてきな紅葉の眺めに思わず溜息や歓声が上がります。ぜいたくを言えば、こんなに大勢の観光客に囲まれてではなく、たった一人で何時間もこの静寂の中に身を置いてみたいような思いににつき動かされます。見たところまだまだしばらくは見頃状態が続くような色付きです。

今回我々はかなり早い時間に到着したのですが、ここの紅葉のあまりにもすてきな光景に感激してこの後のスケジュールにおかまいなしに急遽ここで早めの昼食を取ることにして、「杉の馬場」で販売していた地鶏めしと地鶏から揚げを買ってきましていただきました。おいしかったです。うっとりと目前の紅葉を見上げつついただいたご飯の何と美味しかったことか・・・「黒門」から少し上がった慰霊碑があるところです。見たところ桜の木がたくさん有りますので春もかなりの期待が持てそうですね〜

 車イス情報 
車イス利用者用駐車スペースはありません。ただ、早い時間に到着すると大駐車場(300円/1日)のどこかに確保できることでしょう。桜の名所の「杉の馬場」に有る、秋月中学の武道館横に水洗式トイレが新設されまして、ここに身障者用トイレがあります。近年舗装されまし通路も平坦で段差もありません。紅葉の名所である黒門、垂裕神社には御茶屋さん「古処庵」の右手のスロープを登ると紅葉がとてもすてきな広場に出ることができます。かなりの腕力が無い人は介助の必要があります。この先もっと舗装路を登れば慰霊碑広場に到着し、すてきな紅葉の木々にしっかりと出会えます。こんなところまで登れたことに思わず感激しましたが、それよりも紅葉がなんともすてきですよ〜
  • 住所  :福岡県甘木市秋月
  • 電話番号:0946−25−1335(秋月観光協会)
  • 入園料 :無料
  • 開園休日:無休
  • 駐車場 :300円/1日
  • URL :
  • 参考 :

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ