勧修寺

見頃時期 : 11月中旬〜12月上旬
花色紀行>>いろんな花々>>京都の紅葉

 勧修寺 かじゅうじ かんしゅうじ 京都市山科

勧修寺の紅葉その1 左矢印
訪れる人も少なく、紅葉の名所としても有名ではありませんが、しっとりとした静けさの中でのこのような紅葉はすてきです

右矢印
このあたりの紅葉の枝振りに焦点を合わせて、日差しが戻るときをひたすら待っているキャメラマンもちらほら居て・・・
勧修寺の紅葉その2
勧修寺の紅葉その3 左矢印
このような真っ赤に色付いた紅葉の散紅葉がびっしりと庭を埋め尽くしています。その上を進むことさえはばかれそうな思いでした

右矢印
入園後、本堂横の通路を進む辺りまでは舗装路なのですが、その先は雨上がりということもありぬかるんでいました
勧修寺の紅葉その4
勧修寺の紅葉その5 左矢印
それほど広い庭園ではないのですが、このような見事な色合いの紅葉の木々が目を楽しませてくれます

右矢印
雨上がりの曇りがちの空模様でしたが、ビデオムービーのカメラでここまできれいな色が出ていてよかったです
勧修寺の紅葉その6
勧修寺の紅葉その7 左矢印
この辺りが庭園の最奥部分になるでしょうか。一段と見事な紅葉の色付きの木々がありました

右矢印
帰路に向かう途中の左手生垣の紅葉です。さらに進むとやや小さな祠もあり、この辺右手は芝生と池が配置されていました
勧修寺の紅葉その8

勧修寺(かじゅうじ)は昌泰三年(西暦900年)に醍醐天皇が創建され、千有余年の歴史があります。庭園は「勧修寺氷池園」と呼ばれ、「氷室の池」を中心に造園されていて、且つ周囲の山を借景し、広大な自然美を楽しむ「池泉庭園」です。紅葉はそれほど有名な場所ではないためか、園内の人出はそれほど多くはありませんでしたので、ゆっくりと静かに鑑賞することができました。

 車イス情報 
車イス用の設備は一切ありませんでした。玄関は緩やかな坂になっていますが、入園するのにややでこぼこがあります。入ればほぼ平坦ですが、あいにくの雨上がりでもあり、かなりぬかるんでいてキャスターをとられました
  • 住所  :〒607-8226 京都府京都市山科区勧修寺仁王堂町27-6
  • 電話番号:075-571-0048
  • 入園料 :大人、400円
  • 撮影日 :2008-11-25
  • 開園休日:無休 9:00〜16:00 
  • 駐車場 :無料
  • URL :
  • 参考 :

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ