紅葉 雷山千如寺大悲王院

見頃時期 : 11月中旬前後
花色紀行>>祭りや旅行>>紅葉狩り紀行

 真言宗 大覚寺派 千如寺 大悲王院 福岡県糸島市雷山

雷山千如寺大悲王院の紅葉
上矢印
2013年11月21日の8時頃に到着しての撮影です。開門まで約1時間ありましたので一番最初に着いたようです。おかげで一番近い駐車場に止められました。去年と違い見ごろ時期をやや過ぎていましたが、落ちて広がった紅葉もそれなりに見事で風情があります。以下4枚が今回の写真です。

雷山千如寺大悲王院の紅葉
上矢印
それでも場所によっては見事なモミジが鑑賞できます。庭園の一部のモミジはまだ色付き途中の木々も見受けられましたし、この先散っていくモミジの風情を愛する人たちにとっては見逃せない時期でしょう。

雷山千如寺大悲王院の紅葉
上矢印
大楓の周辺からさらに奥へ進むと他の紅葉の木々を鑑賞できます。もちろん大楓を別の視点から眺めても素敵ですし、滞在時間の1時間半ほどゆっくりと楽しみました。

雷山千如寺大悲王院の紅葉
上矢印
庭園内は早く到着したためにそれほど混んでいませんでしたが、徐々に団体客が到着したりして込み合ってきましたので引き上げることにしました。車を出すと反対車線には駐車場に入ろうとする車が数珠つなぎで待っていました。やはりここも早く来るべきですね。2014年の写真はここまでです。

雷山千如寺大悲王院
上矢印
2013年11月12日の8時40分に到着しての撮影です。一番近い駐車場に止めたいので早々に着いたのですが、大部分のスペースは埋まっていてやっと駐車できました

雷山千如寺大悲王院
上矢印
開門は9時からですが入ってみると紅葉は5〜7分程度しか進んでいませんでした。そのうえ今日も快晴のはずが曇ったままで二重に打撃です。最近は快晴が少ないです

雷山千如寺の紅葉 左矢印
福岡県の天然記念物に指定されている大楓はかって福岡藩主の黒田継高公が植樹したと伝えられています。この大楓の見事な紅葉がここを訪ねる人達にとって最高のカメラスポットです

右矢印
駐車場近くの紅葉風景です。我々の到着が早かったのでしばらくは周辺の紅葉を堪能していました。それでも、見事な紅葉の木々が輝きを増しています。ちょうど雨上がりだったのが幸いしたようでした
雷山千如寺の紅葉
雷山千如寺の紅葉 左矢印
紅葉を増した大楓を別の角度から鑑賞しました

右矢印
紅葉を増した大楓を別の角度から鑑賞するにあたって、緑濃き松を入れて対比させてみたところです
雷山千如寺の紅葉
雷山千如寺の紅葉 左矢印
大楓の木の下には散り紅葉がグラデーション状に絨毯のように広がっています。箒の目も入らず自然そのままの光景が人々の視線を引きつけるのでしょうか

右矢印
大楓からやや離れたところの紅葉風景です
雷山千如寺の紅葉
雷山千如寺の紅葉 左矢印
大楓の一部を含めた雷山千如寺大悲王院の入口あたりを振り返って撮影したものです

右矢印
拝観料を支払う窓口近くに出口もありますので、その場所から名残り惜しく振り返りつつ撮影した写真です
雷山千如寺の紅葉
雷山千如寺の紅葉 左矢印
境内に入る前の駐車場出口付近から雷山千如寺大悲王院のほぼ全景を撮影したものです。この場所からやや下って拝観入り口に入ることになります

右矢印
拝観入り口、駐車場付近からやや下ったところの紅葉風景です。この辺は紅葉の木々が多くてじっくりと散策すれば意外に見事な紅葉の木々を見つけることになるかもしれません
雷山千如寺の紅葉

福岡都市高速道路利用で、前原ICを降りるとやや引き返すようになります。カーナビを設定していると分かりやすいのですが、それ以外だと前原ICを降りてそのまま高速沿いに引き返し、最初の信号を右折して山手の方に登っていきますと、県道49号線の三坂の信号に出ます。さらに道なりに直進していくと雷山千如寺の紅葉に行き着きます。

遅く到着する場合は係員の案内に従い手前の大駐車場に入ることになりますし、早く到着すればお寺前の駐車場に入れます。ここからだと道一つ隔てて見えるのがお寺の拝観受付になります。大楓とその周辺を見るだけならば100円で済みます。

 車イス情報 
お寺の前の駐車場には車イス利用者用の駐車スペースは2台分ほどが確保されていますが、一般駐車スペースと同じ広さですので横に駐車されるとお手上げ状態になります。整理のガードマンが沢山いますので話しをしておくとよいでしょう。境内、駐車場に身障者用トイレはありません。お寺の前のやや急な坂を300mほど下りますと整備された広い駐車場があり、車イス利用者用の広い駐車スペースは2台分あり、その横には身障者用トイレがあります。ただし、時間が遅くなるとここの駐車場に入る車が延々とつながります。なお、本尊十一面千手千眼観音などの堂内拝観は車イスでは全く不可能です。
  • 住所  :〒819-1145 福岡県糸島市雷山626
  • 電話番号:092-323-3547
  • 入園料 :拝観料400円(本尊十一面千手千眼観音など堂内拝観 入山料含む 団体20名様以上300円) 入山料100円(前庭・大楓)
  • 撮影日 :2013-11-12、2010-11-16
  • 開園休日:無休 9:00〜16:30
  • 駐車場 :無料 福岡都市高速道路利用で、前原ICより車で約15分
  • URL : http://www.sennyoji.or.jp/

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ