花どんたく 3/11

見頃時期 : 2005年9月9日(金)〜11月20日(日)
花色紀行>>祭りや旅行>>各地のふるさと祭り>>アイランド花どんたく

9月12日 9月28日 10月6日 10月12日
10月26日 11月1日 11月3日 11月8日
11月13日 11月17日 11月18日

 アイランド花どんたく 全国都市緑化ふくおかフェア 福岡市東区香椎浜

福岡市東区のアイランドシティで「第22回 全国都市緑化ふくおかフェア」が開催されています。9月9日から11月20日までの期間、午前9時30分から午後5時30分までの開場期間です。

山笠ゲート付近の花々(28804 byte) 左矢印
山笠ゲートを入って振り返ったところです。今日は幼稚園児、保育園児などの入園が多くてかなりにぎやかな園内でした。これまででは最高の人出です

右矢印
スイフヨウ(酔芙蓉)です。フヨウの変種で八重咲きです。開花してからの花色が白から桃色に変化する様子が、酔って色づいたように見えることからこの名前が付いたそうです
スイフヨウ(酔芙蓉)です(25003 byte)
東側から虹の池を見越してテーマ館を見る(26594 byte) 左矢印
しそ科のユリウスが一面に植え込まれ、見ごろとなっている東側から虹の池を見越してテーマ館「ぐりんぐりん」を眺めたところです

右矢印
開園と同時に入りましたので睡蓮の花も見ごろでした。いろんな色合いの睡蓮が虹の池南側の東屋付近から眺めることが出来ます
いろんな色の睡蓮(15949 byte)
ランの花々のディスプレー(40889 byte) 左矢印
テーマ館「ぐりんぐりん」の第2展示室でのランの花々のディスプレーです。ほぼ出口付近になります

右矢印
テーマ館「ぐりんぐりん」の第2展示室でのバラの花々のディスプレーです。ランの花々のやや手前ぐらいになります
バラの花々のディスプレー(30958 byte)
キバナセンニチコウ(32955 byte) 左矢印
キバナセンニチコウというネームプレートが付いていましたが、一瞬背丈が高い野いちごかと思い近づいてしまいした

右矢印
「容器の中で」という意味のインビトロ開花植物です。これらの試験管の中で「ケイトウ」「エキザカム」などを栽培しています。植物成長に必要な栄養と環境が工夫されているために、水やりすることも無く最大3ヶ月も成長するそうです
1006c5hanadontaku149.jpg(24013 byte)
1006c5hanadontaku082.jpg(28821 byte) 左矢印
この建物の赤い部分は全てサボテンです。遠くから見たときには分からなかったのですが近づいて見ますと赤いサボテンでした。サボテンの花ではないようですが・・・

右矢印
福岡市役所ふれあい広場で開催中の「アジアステージ」のサテライトステージが花どんたく会場のステージに設けられ、今日は「福岡朝鮮歌舞団」のすばらしい演技(歌と踊り)を堪能しました。あんまり素敵でしたので結局2回も見てしまいましたよ。
1006c5hanadontaku169.jpg(21908 byte)

花どんたくステージ

今日の「花どんたくステージ」は「福岡朝鮮歌舞団」と「太極(テグ)」でした。
11時から:「福岡朝鮮歌舞団」歌アリ踊りアリの華麗なショータイムでした。民族衣装の艶やかさが目に焼きついています
13時から:「太極(テグ)」日本の琴によく似た楽器の音色がなんともいえないムードをかもし出して素敵でした
15時から:「福岡朝鮮歌舞団」再度舞台を見ました。皆さんの声もすばらしく2度目でも時間が経つのを忘れそうでした

ガイドブックの「花と緑のカレンダー」

ガイドブックに載っている「花と緑のカレンダー」を見ますと10月はバーベナ、インパチェンス、キバナコスモス、ダリア、オルトシフォン、ハゲイトウなどが見頃となっています。その中でダリアとオルトシフォンはすでに盛りを過ぎていましたが、他の花々はしっかりと咲いていました。ただし、かなり煩雑に植え替え作業をしていますので、再び盛りを過ぎた花を植え替えることがあるかもしれません。

園内には今見頃の花という標識が出ていますので、これらを頼りに回るのも一考かと思います。園内を周回しているロードトレインも多くの人たちが乗って賑わっていますが、いろんな花々を鑑賞しつつのんびりと散策することも楽しいですよ。

 車イス情報 
駐車場は100台分が用意されていますが車イスマークが無いために場所が分かりにくいかもしれません。大勢いるスタッフに尋ねると良いでしょう。駐車場料金所で身障者手帳を見せると駐車料金が無料になり、フロントに掲示する駐車許可証をくれます。

会場内にはかなりの数の身障者用トイレが設置されていますので利用するのに支障はありません。「花どんたくステージ」横のトイレには簡易ベッドが付いていますので、簡単な着替えなどをするときには重宝します。

身障者本人と介助者一名は無料になります。会場内の大部分は高低差がほとんどありませんので車イスでの移動に支障はありません。屋上展望台に上るときのスロープはやや力を必要とするかもしれません。
  • 住所  :〒813-0016 福岡市東区香椎浜3丁目26-7
  • 電話番号:TEL092-663-8787(はなはな) FAX092-681-3962(受付時間9:00〜17:30)
  • 入園料 :大 人 \1,500 高校生以上65歳未満、シルバー \900 満65歳以上、小 人 \700 小・中学校の児童、生徒
  • 開園休日:無休、9時30分〜17時30分、平成17年(2005年)9月9日(金)〜11月20日(日)の73日間 
  • 駐車場 :500円 普通車 約8500台(身障者用約100台)
  • URL : http://www.fukuoka-ryokukafair.jp/index.php
  • 参考 :九州道から福岡都市高速に入った後は香椎方面に走り、香椎浜ランプで降りたら案内標識通りに行くだけです。地下鉄貝塚駅からとJR千早駅からは無料のシャトルバスも出ています

 このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ