長崎帆船まつり2003

花色紀行>>祭りや旅行>>各地のいろんな祭り

 長崎帆船まつり 長崎港 出島 常盤埠頭

「日本丸」と「海王丸」 左矢印
手前の「日本丸」と奥の「海王丸」が同時に接岸している珍しい写真が撮れました。海の貴婦人という敬称が本当に良く似合います

右矢印
「日本丸」の船首側から見た写真です。これでセイルドリル(一斉展帆)をやってくれたら満点なのでしたが・・・
「日本丸」の船首側から見た写真
韓国の帆船「コレアナ」 左矢印
韓国の帆船「コレアナ」です

右矢印
左が「日本丸」右が「海王丸」で、やや沖合いの真横から2隻同時に撮った写真です
左が「日本丸」右が「海王丸」
中国の帆船「飛帆(FEIFAN)」 左矢印
中国の帆船「飛帆(FEIFAN)」です

右矢印
三菱のドックで建造中の11万トン級の客船「ダイヤモンド・プリンセス」です
客船「ダイヤモンド・プリンセス」
長崎港遊覧船「マルベージャ号」 左矢印
長崎ターミナルビルの桟橋から出航する長崎港遊覧船「マルベージャ号」です。今回はこの船で遊覧しながら沖合いからの帆船祭りを堪能しました。

右矢印
帆船祭りの後に食べた「新地中華街」にある「江山楼」の(上ちゃんぽん¥900)です。スープがとても美味しかった・・・
「江山楼」の上ちゃんぽん

ここに上げた写真の帆船以外にも今回の「長崎帆船まつり」に参加した船があるのですが残念ながら写真に収めることができませんでした。これらの写真は遊覧船からの眺めを撮ったものです。出航時と入港時にこれらの帆船にもっとも近づくのですがその接近距離も往路と復路が違っているという気の使いようです。おまけに船員さんが数回写真を撮ってくれるサービスまであり、家族一同帆船を背景に記念写真に納まることができました。

 車イス情報 
今回はいろんな帆船への体験クルーズはまったくやりませんでした。その代わり海側から帆船の雄姿を眺めるということで来ました。長崎港遊覧船の「マルベージャ号」はターミナルビル内に身障者用トイレもあり、車イス利用者用駐車スペースも2台分空いていました。乗船の桟橋から船に乗るにもスロープが渡された上に船員さんが車イスを押してくれました。船内の1階はほぼ自由に移動できますし、身障者用トイレも船尾に設置してあります。60分で1200円ですが、身障者と介助者は半額になります。

  • 住所  :長崎港 出島・常盤埠頭
  • 電話番号:095-829-1314 長崎帆船まつり実行委員会事務局
  • 観覧料 :無料
  • 開園休日:期間中(4月25日〜29日)無休 
  • 駐車場 :近くの有料駐車場にて(入場待ちの車が行列を作っていました)
  • URL : http://www1.city.nagasaki,nagasaki.jp/hansen/
  • 参考 :

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ