福岡県農林水産まつり

開催時期 : 11月第3日曜日頃
花色紀行>>祭りや旅行>>各地のふるさと祭り

福岡県農林水産まつり 福岡県営天神中央公園会場にて

「フレッシュクイーン」という肩書きのお嬢さんたち(19662 byte) 左矢印
「フレッシュクイーン」という肩書きのお嬢さんたちがクイズラリーとかで会場を盛り上げていました。右はラジオのパーソナリティーで売り出したヤマモトカヨ氏です

右矢印
「ふるさとふれあい寄席」と銘打っての内浜落語会のメンバーによる「ふくおかのうまいもん爆笑大喜利」です。日中でも有り、子供も大勢いる場所での下ネタの連発はいただけません。とても爆笑とはいきませんでした
内浜落語会のメンバーによる「大喜利」(18852 byte)
背景はアクロス福岡(17661 byte) 左矢印
背景はアクロス福岡の緑あふれる階段状の屋上庭園です。会場となっている天神中央公園はアクロス福岡の南側になります。

右矢印
福岡県産牛などの無料試食配布などをやっていたコーナーです。入場ゲートを入ってすぐ左手でしたが大勢の人だかりで一時配布中止の措置もありました。
福岡県産牛などの無料試食配布などをやっていたコーナー(21351 byte)

平成17年度の「福岡県農林水産まつり」は11月19日(土)、20日(日)に県営天神中央公園で開催されました。もちろん入場無料ですので、大勢の人たちが訪れて会場内はかなりの混雑状態でした。それでも、おにぎり、海苔、はかた地鶏、椎茸の炭火焼、筍のてんぷら、みかん、八女茶、豊前海一粒牡蠣、等々のいろんな食材を試食しながらお目当ての買い物を探す楽しみがいっぱいでした。毎年この時期を楽しみにしています。

日本中に福岡県産のブランドを売り出していきたいという意気込みの元に、まずは県民にたくさん食べていただきたいと麻生渡県知事も言っています。消費者と生産者が直接触れ合うことが出来る数少ない貴重な祭り会場になっています。なお、ステージイベントなどがいろいろと催されて大勢の家族連れが楽しめるようにもなっていますので、今回はかなりの賑わいでした。
 車イス情報 
会場に駐車場はありませんので、車イス利用者は公共の乗り物を利用して来るしかありません。アクロス福岡には車イス利用者用の駐車スペースが2台分ありますが土曜日曜には、ほとんど一般利用者が駐車して満車状態になっています。

身障者用トイレは会場内にはありませんがアクロス福岡の館内に入れば各階にありますので心配は無用です。なお、会場内は平坦ですが、ところどころにケーブルなどを引き回していますので通過の際には注意が必要です。
  • 住所  :福岡市中央区天神
  • 電話番号:
  • 入園料 :無料
  • 開園休日:開催日は2日間 
  • 駐車場 :付近の有料駐車場を利用(400円/1時間)
  • URL :
  • 参考 :福岡県農林水産まつり運営委員会による主催。同時開催として「ふるさとの食にっぽんの食」を開催

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ