三井グリーンランド

花色紀行>>祭りや旅行>>九州のテーマパーク

 三井グリーンランド 熊本県荒尾市 

三井グリーンランド、正面入り口付近のメリーゴーランドから大観覧車九州自動車道の南関IC、菊水ICから車で約25分で到着します。途中の案内標識も充実していますので初めてでも迷うことはありませんでした。特に三井グリーンランド付近まで来ると、大観覧車やホテルヴェルデ等の施設の風景が目に飛び込んできますので、いやがおうにも期待で胸が高鳴る思いです。右の写真は正面ゲートを過ぎて階段を上ったところにある、イベント会場広場から見たメリーゴーランドや大観覧車です。この付近はいろんな施設が集中して設置してありますので何かのときにはここまで戻ってくればよいようです。この日はあいにく9時過ぎからスコール並みの雨に遭いましたが、その後は晴れ上がり園内の水溜りもすぐに乾いてしまい、快適に過ごすことが出来ました。
三井グリーンランド、最も遠い急流下りのドラゴンリバー周辺 それにしてもこの広さはなんと表現しても言い尽くせません。おまけに急坂の連続がかなりお年寄りにもこたえている様で、終日元気に走り回っていたのは子供たちだけだったようです。園内には、いろんなテーマでブロックが出来ていてそれぞれのブロックに沿ったアトラクションが用意されています。なかにはウオーターパークとして、8種類ものプールがありましたがさすがにそれを利用するまでにはいたりませんでした。いろんなアトラクションを楽しむフリーパスポートを使いまくることで子供たちは満足したようです。
ただ残念だったこともあります。園内にはかなりの数の飲食店があるのですが、どれもこれも似たような感じのメニューしかなくて、特にここでの思い出に残るようなメニューを探してみたのですが見つかりませんでした。それに料理の種類も少ない上に味もあまり感心しませんでした。まあ子供は食べるだけ食べたら後は遊具に乗るために走り出していきましたが、大人はビールでもいただきつつゆっくりと料理を味わいたいと思っていましたのに・・・園内の遊具をすべて一度は体験し、大いに満足顔の子供たちが唯一の利用上手だったかもしれません。
車イス情報
正面入り口はやや高い位置にありますが、入り口近くに車イスマークの駐車場が4台分あります。ただしスペースはそれほど広くは無いのですがその他の場所にも余裕がありますので大丈夫でしょう。観光バスなどもここに駐車していました。

チケットゲートを通ったら向かって右手からスロープで園内に入りますが、あまりにも広大な園内に驚くのはその後でしょう。車イスで回るにはかなり広すぎる上に、上り下りの坂が急でとても一人では回れません。その代わり園内には身障者用トイレがかなりの数用意されていますので、もし場所が分からなかったりしても近くの従業員に聞けば教えてくれます。なお、園内の遊具で車イスのまま利用できるものはありませんでした。小柄な人だったら抱えてくれるのでしょうが・・・
  • 住所  :熊本県荒尾市
  • 電話番号:0968-66-1112
  • 入園料 :大人1200円、こども(中学生以下)600円、シニア(65歳以上)600円
  • 開園休日:無休、9:00〜17:00(夏休み期間中の土日は21:00まで)
  • 駐車場 :500円
  • URL : http://www.greenland.co.jp/
  • 参考 :フリーパスポートについて 大人・シニア3500円、こども3350円

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ