佐賀県立宇宙科学館

花色紀行>>祭りや旅行>>九州のテーマパーク

 佐賀宇宙科学館 佐賀県武雄市

佐賀県立宇宙科学館、階段を上ったところの正面風景 武雄市にあるここの施設は開館して3〜4年ぐらいでまだまだ新しく、とても内容が濃いいろんな展示物がありますし、いろんな体験ができます。館内はおおよそ3階になっていて、それぞれのフロアーに特徴があるテーマでいろんな発見、体験、見学等々ができるようになっています。

特に今年は、「宇宙へのチャレンジ」というテーマで特別展示も開催されていて、日本のロケット開発の歴史や、宇宙に関するいろんな状況を展示品とともに詳しく説明されていてかなりわかりやすい内容になっています。3D映像による宇宙は神秘的な疑似体験の場でもありますし、その後の3D映像はアメリカ製(?)ジェットコースターの2種類で、普段乗れない人でも疑似体験としてはかなりユニークな内容になっています。
佐賀県立宇宙科学館、ムーンウォークも無料で楽しめます会館の初年度は大勢の入館者であふれるばかしでしたが、今年はそんな現象もなく館内をゆっくりと楽しむことができました。そうそう、館内でスタンプを6個集めると、透明ビニール製の「エアーシューター」をもらえます。子供向けの簡易ロケットというわけです。また、プラネタリウムの内容もいっそう充実されていて、時間別にいろんな内容が分かれているのでそれぞれのお気に入りを選択して楽しめます。お近くなら皆さんもぜひ一度遊びにいかれたらいかがでしょうか?

もちろんこの他にもいろいろとまだ書ききれないところがあります。レストラン「ビッグコンパス」や「ミュージアムショップ」などなど、皆さんで十分楽しめることと思います。
  • 1F: 地球発見ゾーン(リニアモーターカー、−20℃の世界、つつぬけレーザー、手荷物レントゲン
       佐賀発見ゾーン (地震体験マシーン、地学博士の部屋、佐賀の自然)
       こどもの広場 (ピヨピヨたまご、ドレミファ動物園、ボクはだあれ?)
  • 2F: 科学のおもちゃ箱(ジャイロ・パラポラトーク、ついてくる顔)
  • 3F: 宇宙発見ゾーン(ムーンウォーク・スペースアドベンチャー、宇宙遊泳、HUロケット)天文台、プラネタリウム
車イス情報
車イスマークの駐車場が約5台分ほどありました。正面入り口へは高々と階段がありますので右手のエレベーターを利用して館内に入ります。入館料は身障者本人および介護者ともに無料で、館内のプラネタリウム鑑賞チケットももらえます。かなり優遇されています。館内の身障者用トイレは各フロアーに1箇所ずつ合って設備に支障はありません。もちろん館内のどこへでも車イスで移動できますし、スロープが設置してあるところには手すりもきちんとついています。外の公園にもスロープで、あるいはエレベーターで出ることが出来るようですがまだ利用はしていません。
佐賀県立宇宙科学館(ゆめぎんが)
  • 住所  :佐賀県武雄市武雄町大字永島16351(保養村内)
  • 電話番号:0954-20-1666(代表) Fax 0954-20-1620
  • 入園料 :大人500円 高校生300円 小中学生200円 園児・幼児等100円
  • 開園休日:9:30〜17:00 無休
  • 駐車場 :無料
  • URL : http://www.saga-ecf.or.jp

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ