グリーンパーク

見頃時期 : 春バラは5月中旬〜6月上旬
花色紀行>>いろんな花々>>グリーンパーク

  グリーンパーク 北九州市若松区 

バラ、グリーンパーク
上矢印
2014年5月19日の撮影です。12時少し前に到着して2時間半ほど滞在し見て回りました。ちょうど見頃の時期でもあり、前日の新聞報道での紹介記事に触発された人々(私もその一人)で園内はかなり混雑していました。

バラ、グリーンパーク
上矢印
カメラはCanon EOS Kiss X5 マクロレンズは EF-S 60mm f/2.8 Macro USM です。カメラ設定は F値11、露出時間1/125、ISO感度100、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。この日は標準レンズを車に置いたままでした。う〜ん、残念!

バラ、グリーンパーク
上矢印
こ色とりどりの種類が多種多様なバラの中でお弁当を広げるのもいいでしょうね〜。羨ましく眺めつつ、見て撮って楽しむことに集中しました。

バラ、グリーンパーク
上矢印
マクロレンズは EF-S 60mm f/2.8 Macro USM です。カメラ設定は F値2.8、露出時間1/800、ISO感度100、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。いっぱいに絞りを開放しましたのでかなりボケてくれました。

バラ、グリーンパーク
上矢印
これはAv(絞り優先)11にしてかなり絞っていますのでくっきりとバラの花が写っています。もっと借景が入ると立体感が出てきたのではと、やや反省しています。

バラ、グリーンパーク
上矢印
一面のバラの壁のように迫力ある景観でしたが、このように撮影してみるとそれほどの感じはしません。絞りを絞って撮ったのですが写真は難しいです。

バラ、グリーンパーク
上矢印
マクロレンズは EF-S 60mm f/2.8 Macro USM です。カメラ設定は F値2.8、露出時間1/3200、ISO感度100、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。これも背景がよくぼけてくれて良かったです。でも、もう少し絞りを絞って撮った写真も見てみたかった思いです。

バラ、グリーンパーク
上矢印
60mmのマクロレンズではこのくらいが最大の広角写真です。標準レンズだったら園内の全景が写せたことでしょう。入園口でもらったパンフはまさにそのような見事な写真で飾られていました。

グリーンパークのバラ園その1 左矢印
背景に見えているのは「ひびきタワー」で展望台が回転しながら最頂部まで登っていきます。まだ一度も利用したことが無いのですが・・・

右矢印
「ひびきタワー」を遠望する位置でいろんなバラの花々が咲き乱れていますと、一度はタワーにも上ってみたいと思いますが、こうやって近くで眺めるとバラの香りに包まれますので、やはりバラ鑑賞は近くに限ると思うのです
グリーンパークのバラ園その2
グリーンパークのバラ園その3 左矢印
「熱帯生態園」「都市緑化センター」を借景にしたバラの花々です。ここの反対側にテントがあり、テーブルとイスが設置されていましたのでお昼をいただきました

右矢印
「サマーウインド」というネームプレートが出ているこの品種が一番花数が多くて目立っていました。今が見ごろという状態です
グリーンパークのバラ園その4
グリーンパークのバラ園その5 左矢印
黄色いバラは「伊豆の踊り子」というネームプレートが出ていました。しかし、ネーミングの理由は何なのでしょうね。きれいなバラでしたがしばし考え込んでしまいました

右矢印
バラ園に行く坂道途中からバラ園を眺め下ろしたところです。高い位置から眺めると全景が目に入ります
グリーンパークのバラ園その6
グリーンパークのバラ園その7 左矢印
バラ園入り口が新たに出来ていました。ここから入るとこれまでとは違い最短距離でバラ園途中まで行けます。もっとも、バラ園の中に入るときには階段を利用できる人は別ですが、従来通りの坂道を下らねばなりません

右矢印
ひときわ背が高いバラが咲いていましたので見上げるように撮影したら、青空が目にまぶしいほどに飛び込んできました。快晴の日です
グリーンパークのバラ園その8

北九州都市高速道路の黒崎ランプを降りたらグリーンパークの案内標識が出ていまして12kmと表示されていました。今回(2014年)は新聞報道を見てやって来ましたら満開に出会って大感激でした。前回(2008年)は6月に入り、テレビで見てここのバラ園に来たのですがもっと早く来ればもっとすてきなバラ園に大感激したことでしょう。やや見ごろを過ぎていたのが残念でした。それでも種類によってはまだつぼみをたくさん抱えているバラもあり、長期間にわたり楽しめそうです。

 車イス情報
身障者専用駐車スペースは2台分があります。園内はほとんどが平坦で、車イスで移動するのに支障は有りません。身障者用のトイレも数ヶ所か有って、設備も問題ありません。ただ、北駐車場にある身障者用トイレの手洗いは壁に埋め込み式で小さく、自動給水の水量が多くてかなり濡れてしまいました。園内は一部にスロープが有って、やや急ですが何とか登れます。4〜5月のシーズン中の日曜祭日は車イス利用者専用駐車スペースも一般車などでほとんど埋まっています。一部のアスレチック広場などには車イスでは入っていけません。
  • 住所  :北九州市若松区響灘緑地内都市緑化センター
  • 電話番号:093-741-5545
  • 入園料 :100円 
  • 撮影日 :2008-6-6 
  • 開園休日:9:00〜17:00 火曜日
  • 駐車場 :300円
  • 花の見頃:5月中旬〜6月上旬
  • URL : http://www.kpfmmf.jp/green/index.html

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ