ハウステンボス

花色紀行>>祭りや旅行>>フラワーフェスタ

 ハウステンボス 

ハウステンボス バラ祭
上矢印
2014年5月22日の撮影です。9時少し前に到着して、17時まで滞在しました。前回の反省から、今回は入園だけに限定してしっかりとバラを楽しむことに集中しました。合計7枚の写真です

ハウステンボス バラ祭
上矢印
カメラはCanon EOS Kiss X5 F値11、露出時間1/125、ISO感度100、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。ほぼメインといえる「グランドローズガーデン」の一景です。

ハウステンボス バラ祭
上矢印
こ「グランドローズガーデン」もかなり広いので色んなバラを楽しめます。1000種類の薔薇が100万本咲いているといいますからこのようにかなりの見応えです。しかも、それらのバラの鉢植えを購入して帰れるというのです。我が家も1鉢購入しました。

ハウステンボス バラ祭
上矢印
淡いピンクの色合いと、バラの巻具合が素晴らしくてマクロレンズで差し替えての撮影です。自分でも満足できる出来具合でした。マクロレンズは EF-S 60mm f/2.8 Macro USM です。カメラ設定は F値2.8、露出時間1/1000、ISO感度100、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。

ハウステンボス バラ祭
上矢印
これも同様にマクロレンズでの撮影です。1カ所に色んな色合いのバラが集合して面白いと思ってカメラを向けました。結果的には主題とその他があやふやになってしまいました。

ハウステンボス バラ祭
上矢印
マクロレンズでの撮影です。やや設定を変えてみました。同系列のピンクの薔薇の集合体をうまく引き出したかったのですがなかなかうまく行きません。その時は着眼点は素晴らしいと自画自賛したのですが結果がついてきませんでした。 EF-S 60mm f/2.8 Macro USM です。カメラ設定は F値5.6、露出時間1/160、ISO感度100、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。

ハウステンボス バラ祭
上矢印
アムステルダム広場周辺でバラの花を満載にして車のパレードが見えましたので急遽駆けつけました。パレードの列は長かったのですが、かろうじて最後尾のパレード写真だけが残りました。標準レンズのCanon EOS Kiss X5 F値11、露出時間1/125、ISO感度100、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。

このページ最初へ戻る

西九州自動車道の佐世保大塔ICを降りて道路標識に従い走ると15分ぐらいで到着したようです。

 車イス情報
身障者専用駐車スペースは10数台分がありますが、スペースが狭いのもありますのでなるべく早く到着するほうがよいでしょう。園内はほとんどが平坦で、車イスで移動するのに支障は有りません。身障者用のトイレも何ケ所か有って、設備も問題ありません。一部にスロープが有って、やや急ですが何とか登れました。園内に石畳が多くて車イスのキャスターがかなり負担を強いられます。園内レストランも車イス利用者には配慮してくれて座席を空けてくれます。
  • 住所  :長崎県佐世保市ハウステンボス町
  • 電話番号:0570-064-110 ハウステンボス総合案内ナビダイヤル 
  • 入園料 :園内の楽しみ方で色んなチケットがある
  • 撮影日 :2014-3-24
  • 開園休日:9:00〜22:00 営業時間は季節によって変わる
  • 駐車場 :600円
  • 花の見頃:年中色んな花々が楽しめる
  • URL : http://www.huistenbosch.co.jp/

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ