岩見沢公園バラ園

見頃時期 : 6月下旬〜10月下旬
花色紀行>>いろんな花々>>バラ

 岩見沢公園バラ園 北海道岩見沢市

岩見沢公園バラ園(30514 byte) 左矢印
ボニカ”82という名札が下がっていました。パステルピンクのバラはかなりの大輪で、四季咲きの品種だそうです

右矢印
バラ園奥のほうの傾斜地に咲くバラ園です。園内は広いので全てを回って鑑賞を楽しむとかなりの時間がかかりました
岩見沢公園バラ園(27355 byte)
岩見沢公園バラ園(22160 byte) 左矢印
中央メインのらせん状花壇周辺のバラ光景です。らせん状というのは、バラを鑑賞しているうちにいつの間にかバラ園の中央部に来てしまっているということなんです

右矢印
これらの広大なバラ園が、入場料無料で駐車料金無料で運営されているんです。岩見沢市民の憩いの場所なのでしょうね。大勢の人たちで賑わっていました
岩見沢公園バラ園(29043 byte)
岩見沢公園バラ園(27654 byte) 左矢印
中央メインのらせん状花壇周辺のバラ光景です。上の写真と同じような場所なのですが、場所の向きを買えて撮影するとこのような違った光景になります

右矢印
いろんな珍しいバラがあり、それぞれに名札が下がっているのですが、一通りそれらを紹介するほど細部の撮影をしていませんでしたのであしからず・・・
岩見沢公園バラ園(24433 byte)

約4万平方メートルの敷地内には「市の花」であるバラと、ハマナスが243種約2万2千株余り植栽され、6月下旬から10月中旬ごろまで花を楽しむことができます。
とくにらせん状花壇ではアーチやスタンドにツルバラが這っていたり、大き目のバラや珍しいバラがしっかりと花を咲かせていて、この写真のように見ごたえがあるバラ園として大勢の観光客に喜ばれていました。

 車イス情報 
車イス利用者用駐車スペースが数台分あります。身障者用トイレも園内各所に数ヶ所ありました。園内はほぼ平坦ですが、一部園地は車イス操作が難しいところがありました。るらせん状の花壇「バラの園」は平坦で一番移動しやすいところですし、メイン花壇ですので、お年寄りを含めた数組の車イス利用者が楽しんでいました。

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ