ぼたん しまね花の郷

見頃時期 : 4月中旬〜5月上旬
花色紀行>>いろんな花々>>ぼたん

 ぼたん しまね花の郷

屋内のボタン園 左矢印
園温室内のボタンです

右矢印
同じ温室内のボタンですが、この朱色のボタンは初めて見ました。
屋内のボタン園その2
屋外のボタン園その1 左矢印
外のボタン園に来ました。ちょうど快晴だったことでもあり、ボタンの花々がとても素晴らしく映えていました

右矢印
このあとはボタン園のいろんな花々を見て回ります
屋外のボタン園その2
屋外のボタン園その3 左矢印
何種類ものボタンが咲いていますので、一つ一つを丹念に見て回りますとかなりの時間を費やすことになりました

右矢印
背が低い牡丹、高い牡丹が連なっていますので、牡丹に立体感が有り見事な景観になっています
屋外のボタン園その4
屋外のボタン園その5 左矢印
この一帯はひときわ広い牡丹園のスペースです。360度どこを見回しても牡丹の花に埋もれてしまうような感じでした。

右矢印
ボタン園自体がやや緩やかに傾斜している状態でした
屋外のボタン園その6
屋外のボタン園その7 左矢印
石積みの背景が総ガラス張り温室です。

右矢印
キシツツジというイソツツジの種類だそうで、園内には多数咲いていました。解説のネームプレートがあったために分かりました
キシツツジ(イソツツジの仲間)
園内正面風景 左矢印
園内正面、円形花壇周辺の景観です

右矢印
ボタン園を後にして帰路についたとき、ガラス張り温室と付近の花壇周辺の景観です
花壇とガラス張りの温室

前日に宿泊した出雲市の「ウェルシティ島根(現在はニューウェルシティ出雲)」をチェックアウトしてからここに来ました。それほどの時間はかかりませんでした。

園内の全てが広々としていて平坦で移動が楽でした。屋内にもボタン園があり、多少天気が悪くなっても楽しめそうです。ボタン園としてだけでなく、公園としての機能も素晴らしく、水辺の雰囲気はとても和めそうでゆっくりしたい場所でした。

 車イス情報 
身障者用駐車場からボタン園まで全て車イスでの利用に支障はありませんでした。全体に平地であり、坂道もなく順調です。車いす利用者用のトイレも十分な設備でした。ボタン園の一部に傾斜がありますが、それほど苦にはなりません。入園料も安くてのんびり過ごすには最適な場所です。
  • 住所  :〒693-0037 島根県出雲市西新町二丁目1101-1
  • 電話番号:0853-20-1187 Fax 0853-20-1158
  • 撮影日 :2007-4-28
  • 入園料 :大人:200円 、 小、中、高:100円(障害者手帳を提示すると本人の入園料が半額)
  • 開園休日:AM 9:30〜PM 5:30(年中無休) 
  • 駐車場 :無料
  • URL : http://www.shimane-hananosato.com/
  • 参考 :バリアフリーに対応。車イス、ベビーカーの無料貸し出しもあり

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ