フジ祭り

見頃時期 : 4月中旬〜4月下旬
花色紀行>>いろんな花々>>フジ
  1. 福岡市東区 かしいかえん
  2. 北九州市八幡 吉祥寺藤まつり
  3. 福岡市中央区 福岡市植物園 

 かしいかえん 福岡市東区

かしいかえん内の藤棚から下がる野田フジです
藤棚は園内に3ヵ所ほどありましてそれぞれに種類が違うフジが下がって花を開いています。フジのあまい香に誘われるように藤棚の下にテーブルセットを置いてありますのでここでお弁当を開く人たちも多いようです。夏の熱い時にはここの木陰で休息するのも良いですし、プールのちょうど南側で、アイスクリームをよく食べたりします。

周辺にはツツジやパンジーもいろいろと咲いていますがかっては主にチューリップとバラがメインだったのが、種類も季節ごとにいろいろと花を咲かせるようになってきて、花の数がずいぶんと増えました。他にはパンジー、フジ、サクラ、ツツジ、ボタン、シャクヤク、ユリ、ベゴニア、サルビア、マリーゴールド、ブーゲンビレア等々が次々に咲くようです。秋には菊花展が開催されて、このごろはだんだんと知られるようになりました。
 車イス情報
車イス利用者用の駐車スペースは1台分がありまして、西鉄宮地岳線の「かしいかえん」駅前のかしいかえん正面入り口に向かって左側にあります。その他の駐車場もかなり広いスペースですので特に問題になることは有りません。園内に身障者用トイレが2ヶ所あります。それぞれの設備についても特に問題なく使用できますがウォシュレットではありません。ボタン園、シャクヤク園の散策路に入っていくのには段差がありますが、入っていかなくても観賞は出来ます。遊具については、全く立てない私みたいなものが利用できるものはありません。
  • 住所  :〒813-0003 福岡市東区香住ヶ丘7丁目2-1
  • 電話番号:092-681-1602
  • 入園料 :500円
  • 開園休日:無休 10:00〜17:00(季節によって変動)
  • 駐車場 :600円
  • 花の見頃:1年中花を咲かせるようになるそうです
  • URL : http://www.nnr.co.jp/nnr/leisure/kasii/

このページ最初へ戻る

 福岡市植物園 福岡市中央区



福岡市植物園の藤
このの藤棚もなかなか広くてしっかりと咲いていますが、あまり細部にまでは手入れが行き届いていないようで、藤の房は綺麗には下がっていません。それでも藤独特の甘い香りはしっかりと漂わせています。 福岡市植物園の藤ここからは展望台がすぐ横ですし、ベンチも有ってお弁当を開くのもなかなか良いかと思われます。

やや高いところにあって、色んな景色を眺めるのも気分良いものです。今日は日曜日でしたので午前10時前には植物園入り口横の駐車場が満車になってしまいました。園内に入ってすぐの所では色んなお弁当や各種飲み物を販売していましたが・・・



 車イス情報
身障者専用駐車スペースが2台分有ります。園内は何処もスロープが有りますので特に問題なく移動できます。車イス用トイレも何箇所か有りますが、場所によっては鉄製のドアーが重くて力が無い人には大変かもしれません。今年に入ってから中央芝生広場にも車イスで自由に入れるよう側溝を埋めてしまったようです。これでかなり助かります。それでも一部の場所についてはスロープが急であったり、多少の階段があったりしますが、迂回路がありますので何とかなります。
  • 住所  :〒810 福岡市中央区南公園1−1
  • 電話番号:092(531)1968 FAX 092(523)1971
  • 入園料 :400円 (身障者、中学生以下、市内在住65歳以上は無料)
  • 開園休日:9:00〜17:00 月曜日
  • 駐車場 :500円
  • 花の見頃:4月中旬〜5月上旬
  • URL : http://www.jazga.or.jp/fukuoka/

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ