中山大藤

見頃時期 : 4月中旬〜4月下旬
花色紀行>>いろんな花々>>フジ

 中山大藤 熊野神社 福岡県柳川市三橋町 

中山大藤
上矢印
2013年4月21日の早朝7時半に到着しての撮影です。気象情報は一日晴れだったのが、九州自動車道を南下する途中から雨が降り始めました。到着後もまだ降っていましたのでしばらく車中で待機していましたら止んできました。その代わりぬかるんでいます

中山大藤
上矢印
去年(2012年7月)の大水害でこの周辺には矢部川が決壊してかなりの高さまで冠水したようで、その後がくっきりと残っていました。それでも尚これだけ素晴らしい藤が咲くことになって、地元の人達を中心に喜びの挨拶になっていました

中山大藤
上矢印
雨上がりの水切りのために椅子やテーブルも清掃が大変そうでした。露店も今から店を広げ始めていますし、観光客もそろそろ見え始めています。隣接する駐車場の整理員も混雑をさばき始めて、やっと藤まつりが本格的に動き始めたようです

中山大藤その1 左矢印
満開まで3〜4日ぐらいのところでしょうか。広い藤棚はミツバチが飛び交ってにぎやかです

右矢印
写真で赤く見えている紅白の幕で囲まれた部分が大藤の幹部分になります。周辺はすのこ板が置かれていてその上を歩くようになっています
中山大藤その2
中山大藤その3 左矢印
露店の準備前に到着しました。地元の物産などを並べ始めたところでしたが、のんびりと藤を鑑賞するだけにして露店は見ていません

右矢印
石橋の上には藤のアーチが出来ていて独特の雰囲気でした
中山大藤その4
中山大藤その5 左矢印
藤棚が広くて写真でもかなり遠方まで続いていることが分かります。開花がもっと進むにつれて藤棚の下に日が差し込まなくなることでしょう

右矢印
広々とした藤棚の下に入ると昼間でもやや薄暗いほどでフラッシュのスイッチが入ってしまいます。その代わりむせ返るほどの藤の香りは胸にいっぱい飛び込んできます。
中山大藤その6
中山大藤その7 左矢印
石橋と藤の花との取り合わせはなかなか素敵でした。石橋の上にあがるとかなりの高さになります

右矢印
石橋の上も藤の花のトンネルです。境内のすべてにちょうちんが下がっていますので、夜のライトアップはさぞかし幻想的な空間となるでしょうね
中山大藤その8
中山大藤その9 左矢印
石橋の上の藤のトンネルをやや離れて眺めてみました。こぼれるように下がった藤の左右にも藤棚が続いています

右矢印
藤の花が見事な房をアップで撮りましたらとてもきれいなのですが、今回は全体的には6〜7分咲き程度の開花状態でした。もっとも、このくらいの開花状況のときが一番色がきれいで香りもすばらしいとの話も聞きます
中山大藤その10

九州自動車道の八女ICを降りたらそのまま信号を直進して県道96号を南下し、国道209号に出たところの尾島を左折します。その直後の船小屋を右折します。そのまま道なりに走っていくと「中山大藤まつり」ののぼりがあちらこちらに出てきますので案内標識に従い進めば到着します。臨時駐車場には「中山大藤まつり」に合わせて警備員が多数配置されていて誘導してくれます。

熊野神社は「立花いこい公園」の隣にあります。藤棚面積約1,200uにも広がる福岡県の天然記念物に指定された藤は樹齢約300年と言われています。開花期間中は「中山大藤まつり」が開催されます。 

 車イス情報
車イス利用者用の駐車スペースはありません。臨時駐車場及び立花いこい公園駐車場が広いので早い時間に到着すれば駐車には支障はないでしょう。身障者用トイレは未利用未確認です。境内は石橋を除いてほぼ平坦ですが、一部はすのこ板の上を行くことになりますので、乗ったり降りたりでやや段差があります
  • 住所  :福岡県柳川市三橋町中山583番地1 熊野神社 (立花いこいの森横)
  • 電話番号:0944-73-8111(柳川市観光課) 0944-73-5400(三橋町商工会)
  • 撮影日 :2013/4/21 2008年4月25日
  • 入園料 :無料
  • 開園休日:無休
  • 駐車場 :無料の臨時大駐車場有
  • 花の見頃:4月中旬〜4月下旬
  • URL :

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ