千財農園

花色紀行>>いろんな花々>>フジ

 千財農園 佐賀県武雄市武雄町

  
フジ、千財農園
上矢印
22016年4月29日の撮影です。8:30には到着して散策を始めましたがあまりの見事なフジ園に驚きました。こんなに素晴らしいフジ園があったのですね〜。これは入口付近の風景です。

フジ、千財農園
上矢印
丘の斜面を利用しての藤棚ですのでフジ園内はすべてが上り坂になっています。少しづつ登りながらフジ園を堪能していきます。

フジ、千財農園
上矢印
びっしりとフジの花が密集していますのでやや薄暗く、カメラの設定がむつかしいので ISO AUTO にして撮っていきました。一部の坂は急坂でしたのでそちらの方へ行くのも敬遠し、のんびりと回れる範囲内での散策です。

フジ、千財農園
上矢印
所々でフジの色の種類が異なっています。全体を眺めると一色なのでしょうがゆっくりと回っているといろんな違いが目に入って楽しいです。フジの花の房がかなり低い位置まで下がっていますので、園内では「傘さし禁止」だそうです。

フジ、千財農園
上矢印
このあたりのフジはかなり低くなっています。フジの木々の枝がそもそも低く育っているのです。しかし、眺めるには十分な迫力があります。

フジ、千財農園
上矢印
10時を回ると観光客も増えてきて混雑が始まりました。大型バスの到着もあります。我々は早く到着してよかったです。


宇佐別府道路四日市ICから車で約5分です。道路案内標識が至る所に立っていますので迷うことは少ないでしょう。我々は地震の影響で通行止めがありましたので、福岡市を朝6時に出発して、小倉から東九州自動車道を通り宇佐ICで降りました。

2400坪の敷地に240本ものフジが枝を広げて薄暗くなるほど花房を下げています。4月下旬〜5月上旬にかけて満開の見ごろ時期を迎えます。入り口に立った時点で圧倒されてしまった感がありました。ここの藤は全国から藤の苗を集めて農園を作り上げたそうで、とても手入れが行き届いているように見受けられます。初めて行った今回はかなり印象が強烈でしたし、かつ十分楽しめます。弁当を広げるイス、テーブルも少数ながら用意されていました。

 車イス情報 
大駐車場は砂利が敷き詰められていてやや傾斜しており使いづらいです。フジ園入り口に向かう急坂を車で登るとちいさな駐車場があり、車イス利用者は優先的に止めさせてくれます。警備員がいますので話せば可能です。しかし、ここの場所も砂利が敷き詰められています。

車イス利用者用トイレは見当たりませんでした。ここへ来る途中の高速か「道の駅、なかつ」で済ませてくるしかありません。園内は急坂もあり、私のような自走式車イスでは自力での散策は無理のようです。介助者の助けがいるでしょう。ただし、園内はコンクリートの舗装路ですのでそれほどの困難はありませんでした。
  • 住所  :大分県宇佐市四日市4243
  • 電話番号:0978-33-2388
  • 入園料 :フジ園無料 
  • 開園休日:無休 8:00〜17:30
  • 撮影日 :2016/4/29
  • 駐車場 :無料
  • URL :
  • 参考 :見頃は4月下旬〜5月上旬

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ