花菖蒲 夜宮公園 03年

見頃時期 : 5月下旬〜6月中旬
花色紀行>>いろんな花々>>ハナショウブ

 花菖蒲 夜宮公園 北九州市戸畑区夜宮

夜宮公園その1(32454 byte) 左矢印
こちらは2ヶ所ある花菖蒲園のうち日本庭園の方で駐車場があるほうです。このすぐ上に「松本邸」があります

右矢印
反対側の大きな花菖蒲園を歩道の高い位置から見たところです
夜宮公園その2(29214 byte)
夜宮公園その3(33001 byte) 左矢印
花菖蒲のそれぞれの種類には名札が付いていまして見比べつつ鑑賞していました

右矢印
朝が早かったせいか日差しがまだ高くなく公園の樹木が花菖蒲をやや暗くしていたのが残念でした
夜宮公園その4(29428 byte)

北九州都市高速道路の戸畑ランプを降りてそのまま直進すると大きな看板で「夜宮公園まで700m」と出てきますので「夜宮交差点」を左折するとまもなく右手に花菖蒲が見えてきます。夜宮公園の芝生広場(のびのび広場)と周辺一帯にて。35種7,000株(2万本)の花菖蒲が会場を彩ります。しかし、この夜宮公園に到着してまず困ったのは駐車場が何処にも見当たらなかったことです。でも、皆さん適当に路上駐車されていましたので、気が引けつつも見習うことにしました。ところが花菖蒲園に入ってみたら、あまりの景観にしばし呆然と眺めておりました。とにかくきれいなんですよ。夜間のライトアップもあります。

6月の上旬の土曜日曜に「とばた菖蒲まつり」が開催されます。ここの花しょうぶ園は夜宮園とはべつに日本庭園の方の花しょうぶ園もありまして夜宮公園の反対側にあります。花しょうぶ祭りはこの2ヶ所を結ぶ遊歩道の最高地点の広場で開催されます。両方の花しょうぶ園に行くのが一番楽しめます。こちらの方には駐車場もありますし、途中には普段は立ち入りが出来ませんが「松本邸」もあります。

 車イス情報
花菖蒲園に入った限りでは、車イス利用者用駐車場は見当たりませんでしたが、坂を登っていった芝生広場には身障者用トイレがありました。スロープが有りますので両方のしょうぶ園に行き来できますがやや時間がかかるし、体力的にも辛いかもしれませんが、花菖蒲園から一旦外に出てからなら行けるようです。出入り口で多少の介助があると花菖蒲を近くでしっかりと眺めることが出来ます。いずれにしろ、付近の人に多少の介助を受けると車イスでの自力鑑賞が楽しめます。
  • 住所  :福岡県北九州市戸畑区夜宮
  • 電話番号:戸畑区まちづくり推進課・093-871-2316
  • 入園料 :無料
  • 開園休日:無休
  • 駐車場 :無料
  • 花の見頃:5月下旬〜6月中旬
  • URL : http://www.kcta.or.jp/festival/shobu.html

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ