長崎県亜熱帯植物園

見頃時期 : 10月中旬〜10月下旬
花色紀行>>いろんな花々>>黄花コスモス

亜熱帯植物園の黄花コスモスその1 左矢印
「カスケード」の下から黄花コスモスを見つつレストハウス方向を眺めたところです

右矢印
黄花コスモスの向こうに見えているのは大温室です
亜熱帯植物園の黄花コスモスその2
亜熱帯植物園の黄花コスモスその3 左矢印
「カスケード」の一部に裏から眺められる滝があり、その付近の黄花コスモス花壇の風景です

右矢印
レストハウスから眺め下ろした黄花コスモス花壇と周辺の風景です
亜熱帯植物園の黄花コスモスその4
亜熱帯植物園の黄花コスモスその5 左矢印
黄金に染まる黄花コスモスという園の紹介のように独特の黄色が特徴です

右矢印
園内のコスモス園はまさに今が花盛りでした
亜熱帯植物園の黄花コスモスその6

長崎市街から国道499号を南下するコースと、途中で県道34号に左折して南下するコースとあります。我々はカーナビの設定通り県道34号に入りました。くねくねと続く道を走っていたら突然目的地の「長崎県亜熱帯植物園」が出てきて驚きました。

園内はまさしく亜熱帯園ですした。目指す黄花コスモスは「カスケード」の最下段「大温室」周辺で密集するように黄金に染まって咲いていました。これだけまとまった黄花コスモスはなかなかお目にかかれません。他で見る黄花コスモスよりも色がかなり濃いい様に感じます。10万株50万本が一斉に咲くそうです。

 車イス情報 
車イス利用者用の駐車スペースはありません。一般用の駐車スペースに入れると、入園ゲートから園内までかなりの坂を下ることになります。(帰路は急な登りです)係員に言えばレストハウス直下の駐車スペースに案内してくれます。身障者用トイレは園内に3ヶ所あります。設備は充分ですので利用に支障はありません。園内はかなりの坂がたくさんあり、一部では強力な介助者が必要かもしれません。大温室、フラワーガーデン温室に案内係の男性が居られてかなりの介助を受けました。説明も上手で親切な案内でした。
  • 住所  :〒851-0506 長崎県長崎市脇岬町833
  • 電話番号:095-894-2050
  • 入園料 :大人600円 小・中学生300円(毎週土曜日は無料)
  • 撮影日 :2008-10-27
  • 開園休日:9:00-17:00 毎月第3水曜日(祝祭日の場合は翌日)及び12月30日・31日 
  • 駐車場 :無料 乗用車1700台
  • URL : http://anettai.org/
  • 参考 :長崎市中心部からマイカーで約40分(25km)

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ