菊池川河川敷

見頃時期 : 10月中旬〜10月下旬
花色紀行>>いろんな花々>>コスモス

菊池川河川敷のコスモス園その1 左矢印
ここへ来た時には全体的にやや遅めで、盛りを過ぎた感がありました。コスモス祭りからほぼ5日ほどが過ぎています

右矢印
花数はかなり多いです。どれほどの数があるのか主催者側の発表はありませんが、この場所だけでなく、高島橋を挟んで点在するコスモス園の全てを合わせると・・・・
菊池川河川敷のコスモス園その2
菊池川河川敷のコスモス園その3 左矢印
土手の上から車で走るだけでもコスモスを充分堪能できますが、土手の道路は一車線で狭くて駐車すると迷惑になりそうです。その代わり土手の遊歩道はしっかりと整備されています

右矢印
堤防の道路から緩やかな坂を降りて行くとコスモス園に行き着きます。ほとんど近くまで行けますが、コスモス園の中に入っていく場所はなかなかありませんでした
菊池川河川敷のコスモス園その4
菊池川河川敷のコスモス園その5 左矢印
河川敷ですので平坦なコスモス園なのがうれしいです。これでコスモスの中に入り込んで楽しめるともっと良いのでしょうが・・・

右矢印
堤防の上の道路からデジカメの望遠を使って撮った写真です。やや遠景ですが、このような風景があちらこちらに点在しているのです
菊池川河川敷のコスモス園その6
菊池川河川敷のコスモス園その7 左矢印
後5日ほど早い晴天の日に来ていれば驚くようなコスモスの景観だった事でしょうね

右矢印
延々と続くようなコスモス園の終焉まで行きましたが、雨上がりで一部がぬかるんでいて大変でした。それでも来て良かったという充実感がありました。地元の人が自慢をするはずです
菊池川河川敷のコスモス園その8

九州自動車道の植木ICを降りて菊池方面に向かい高島橋を挟んだ場所でコスモス園が点在しています。どちらかというと、菊池に向かって高島橋の左手のほうのコスモス園が花数が多いようですし、緩やかな坂で河川敷まで徒歩で降りていくことが出来ます。

行く時の目印としては「七城温泉ドーム」「リバーサイドパーク」などを調べて行くとよいでしょう。植木インターを降りてすぐに右折した後、「豊田」の信号から右折すれば、後は一直線で行き着きます。県道53号を経由して約15分で到着します。

 車イス情報 
車イス用の設備は一切ありません。しかし、「リバーサイドパーク」に駐車すれば、身障者用トイレはあるようです(未確認、未利用)。「七城温泉ドーム」でも設備が利用できそうですが???。車でコスモス園近くまで行くときには、高島橋を渡り終えたすぐに左折して土手を走ります。まもなく左手にやや広いスペースがあり、そこに車を止めることが出来たら、車イスで河川敷に降りていくことが出来ます。河川敷は平坦で、一部には舗装路もあります。なお、そこに駐車できないときは、道路反対側に下って行く道の近くに広場がありますのでそこなら駐車できるでしょう。
  • 住所  :菊池市七城
  • 電話番号:0968-25-7223(菊池市商工観光課)
  • 入園料 :無料
  • 撮影日 :2008-10-24 
  • 開園休日:無休 見学自由
  • 駐車場 :無し、無料
  • URL :
  • 参考 :雨上がりは一部でぬかるみ状態です

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ