リフレッシュパーク豊浦

見頃時期 : 10月上旬〜10月中旬
花色紀行>>いろんな花々>>コスモス

リフレッシュパーク豊浦のコスモス園
上矢印
リフレッシュパーク豊浦のコスモス園です。2014-10-10の朝9時半ごろに到着しました。新聞報道から4日ぐらい経過してやって来たのですが一部については散り始めの花びらもかなり見受けられます。園内は広く混雑もなく、1脚を使っての撮影です。以降4枚が今回の追記写真です。この写真はコスモス園を眺めるやや高い位置からの眺めです。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス園
上矢印
コスモス園の中に入り散策路を伝って撮り歩きをしました。大部分はこのように平坦な道なのですが、一部にはかなりのデコボコ状態のままで入り込めないところもありました。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス園
上矢印
背が高いコスモスから低いコスモスまでいろんな形で眺めることができますので、マクロレンズを使ってこのような接写もできます。なお、この公園はアサギマダラの飛来地だそうで、コスモスとアサギマダラの接近を撮るカメラマンが大勢いました。ズームレンズを持参してこなかったのが悔やまれます。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス園
上矢印
広大なコスモス園の方向を変えて取りました。遠くにテントの数々が見えているのは「コスモスまつり」のときのイベント用でしょうか。3連休の間に開催されるとか・・・

リフレッシュパーク豊浦のコスモス園その1 左矢印
この日はデジカメを忘れてしまい、とっさの機転でカメラ付き携帯のスイッチを押したのです。1600*1200サイズに切り替えて撮った200万画素の写真です

右矢印
園内の一部に見晴らしの丘とかで、盛り土をした小高い部分がありそこからの眺めです
リフレッシュパーク豊浦のコスモス園その2
リフレッシュパーク豊浦のコスモス園その3 左矢印
全体にコスモスの背丈が高くて、コスモス園の中に入り込むと周辺のコスモスをまったく展望できなくなってしまいます。

右矢印
コスモス園から緩やかな園内の道路をアスレチック広場方面に進むとこのような花壇に行き着きます
リフレッシュパーク豊浦のコスモス園その4

10月の中旬頃に「豊浦コスモスまつり」が開催されます。体育の日を含む3日間が開催時期です。その頃に合わせてコスモスが見頃を迎えるように育てているようです。

 車イス情報 
車イス利用者用の駐車スペースが6台分確保されています。カラーコーンが置いてありますので駐車場係員に話してどけてもらう必要があります。ほぼ平坦で園内を回ることが出来ます。コスモス園への道は一部坂がありますが、何とか自力で通ることが出来ます。「見晴台」へは急傾斜ですので強力な介助者がいないと上ることは出来ません。入園ゲート近くに身障者用トイレがあります。未使用、未確認ですが車イスマークがあり大勢の人たちが利用していました。
  • 住所  :〒759-6301 山口県下関市豊浦町大字川棚2035-9
  • 電話番号:083-772-4000
  • 入園料 :大人(高校生以上)200円、小人(小・中学生)100円
  • 撮影日 :2014-10-10 2008-10-9 
  • 開園休日:無休 
  • 駐車場 :無料
  • URL :http://www4.ocn.ne.jp/~refresh/
  • 参考 :身障者は介助者1名共に無料

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ