ポピー

見頃時期 : 4月下旬〜5月下旬
花色紀行>>いろんな花々>>ポピー
  1. 福岡市東区 かしいかえん
  2. 福岡県杷木町 道の駅原鶴
  3. 熊本県菊池市 フラワーヒル菊池高原
  4. 佐賀県相知町 SARI(佐里)コスモス遊園

 かしいかえん 福岡市東区

かしいかえん内の花公園では一面のポピーが満開です
かっては遊具が所をせましと幅をきかせていたのですが、近年だんだんと遊具が古くなってきた分を撤去して昔の花壇を復活させているようで今後の変化がとても楽しみです。主にチューリップとバラがメインだったのが、種類も季節ごとにいろいろと花を咲かせるようになってきて、花の数がずいぶんと増えました。他にはパンジー、フジ、サクラ、ツツジ、ボタン、シャクヤク、ユリ、ベゴニア、サルビア、マリーゴールド、ブーゲンビレア等々が次々に咲くようです。秋には菊花展が開催されて、このごろはだんだんと知られるようになりました。

春でもすでに赤くなっているトマトの森のトマトたち特に面白いのが「トマトの森」と名前をつけた温室で、ここでは独特の栽培方法により、いろんな種類のトマトを広く枝を張らせたぶどう棚のような、あるいは藤棚のような感じでびっしりとトマトが実をつけていました。まだ去年に導入したばかりで、実際に収穫したトマトを販売するまでには至っていないようですが、7月頃には真っ赤なトマトが収穫されるそうです。子ども達の遠足等での学習時には無償で配ってあげることもあるようですから、ここをのぞいてみるのも良いかも・・・
 車イス情報 
車イス利用者用の駐車スペースは1台分がありまして、西鉄宮地岳線の「かしいかえん」駅前のかしいかえん正面入り口に向かって左側にあります。その他の駐車場もかなり広いスペースですので特に問題になることは有りません。園内に身障者用トイレが2ヶ所あります。それぞれの設備についても特に問題なく使用できますがウォシュレットではありません。ボタン園、シャクヤク園の散策路に入っていくのには段差がありますが、入っていかなくても観賞は出来ます。遊具については、全く立てない私みたいなものが利用できるものはありません。
かしいかえん
  • 住所  :〒813-0003 福岡市東区香住ヶ丘7丁目2-1
  • 電話番号:092-681-1602
  • 入園料 :500円
  • 開園休日:無休 10:00〜18:00
  • 駐車場 :600円
  • 花の見頃:1年中花を咲かせるようになるそうです
  • URL : http://www.nnr.co.jp/nnr/leisure/kasii/

このページ最初へ戻る

 道の駅原鶴 福岡県朝倉郡杷木町

道の駅原鶴前の一面のポピー園
新聞で満開状態のポピーがカラー写真で掲載されていて、とてもきれいだったので早速行ってきました。国道沿いの「道の駅原鶴」のまん前で100万本だという話でしたがなんだかもっとありそうなくらいびっしりと咲いています。シャーレポピーという品種は、赤や桃色の種類が多いためによそのポピー園と比べても一段と鮮やかに目に飛び込んできます。その他にも、アイスランドポピーやカリフォルニアポピーがあって、それぞれが色んな色合いでポピー園の中を賑わせています。

おそらく休耕田を利用しているのでしょうが、これだけの規模があるのにまだあまり知られていないらしく、訪れる人もそんなに多くはありません。無料で開放されていますので、のんびりとポピー園の中で初夏の一時を浸ってみるのもたまには良いものです。道の駅には、物産館「バサロ」があって、朝ドレ野菜や、色んな加工品が所狭しと並んでいて、我々も新鮮な農産物等をしっかり買って、ご機嫌で帰路につきました。杷木ICからだと3分ぐらいで到着しますのでとても便利です。
 車イス情報 
車イス利用者用の駐車スペースが2台分広々ととって有ります。そのすぐ近くに車イス用トイレがあります。設備は十分ですが、洗面台は小さな手洗いだという感じですし、その手洗いの周辺には手摺りはありません。ファームステーション「バサロ」の内部にも車イス用トイレがあって、こちらの方は充分な設備でした。ポピー園には、道路和渡れば簡単にいけますし、部分的にはポピー園の中にまで車イスではいれます。
  • 住所  :福岡県朝倉郡杷木町久喜宮 (道の駅原鶴前)
  • 電話番号:0946‐62‐0334(道の駅原鶴) 0946‐63‐3888(物産館ファームステーション「バサロ」;9:00〜18:00開館)
  • 入園料 :無料
  • 開園休日:無休
  • 駐車場 :無料
  • 花の見頃:9月中旬〜9月下旬
  • URL :

このページ最初へ戻る

 フラワーヒル菊池高原

ここのポピー園まで来るには登り道をかなり歩くことになりますフラワーヒル菊池高原についての詳しい説明や案内については「フラワーヒル菊池高原」のページで載せていますので是非そちらをご覧下さい

 車イス情報 
車イス利用者用の駐車スペースは4台分が有りますが、いずれも一般駐車スペースと一緒で、枠内での乗降は無理でしょう。入園ゲートまでの階段の左側にスロープが有りますが、後半のスロープがかなり急になっています。手摺りがついているのですがかなり大変です。園内は全てを車イスで廻るにはかなり無理が有ります。最も入園した時点で、係員から廻れる所と行けない所の説明がきちんとありました。それを伺った上で我々はなお一番奥のポピー園まで行きましたがかなり介助人は苦労しました。今後の園内のいっそうの改良を期待したい所です。園内お土産店内のトイレの一角に身障者用トイレがありまして、設備にも支障がなく使いやすいです。
  • 住所  :熊本県菊池市大字原字後4456
  • 電話番号:00968-27-1011 
  • 入園料 :大人600円 子供300円
  • 開園休日:9:00〜17:30
  • 駐車場 :無料 2.500台分
  • 花の見頃:一年中それぞれの季節の見頃があるので問い合わせるのが一番です
  • URL : http://www.flowerhillkikuchikougen.co.jp/

このページ最初へ戻る

 SARI(佐里)コスモス遊園 佐賀県東松浦郡相知町佐里

コスモス遊園のアイスランドポピーが満開です SARI(佐里)コスモス遊園についての詳しい説明や案内については「SARI(佐里)コスモス遊園」のページで載せていますので是非そちらをご覧下さい。
 車イス情報 
園内に車イス用の設備は一切ありません。駐車場からの入城ゲートを入ると階段等で園内に行きつけませんので、別に1000円の保証金を預けて「車イス用ワッペン」をもらい、案内地図どおりに車で回り道して、園の反対側に出ますと別の出入り口に到着します。ここに車を置けば平坦で車イスのままで園内の花々を鑑賞できます。つまりすり鉢上の底の部分に直接乗り入れて、すり鉢の斜面に植えられた花々を鑑賞するわけです。別に強力な介助者がいれば、すり鉢状になった部分の遊歩道を登って展望台までも行き着くことが可能です。舗装した道は一箇所だけですが大部分がスロープ状になっています。
  • 住所  :佐賀県東松浦郡相知町佐里3030-4
  • 電話番号:0955-62-2389
  • 入園料 :700円(JAF割引で500円)
  • 開園休日:8:00〜18:00 4/24〜5/31 9/18〜10/31無休
  • 駐車場 :無料
  • 花の見頃:4月旬〜10月旬
  • URL :

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ