ポピー キリンビール甘木

花色紀行>>いろんな花々>>ポピー

 キリンビール福岡工場 福岡県朝倉市

ポピー、キリン花園
上矢印
2016年5月24日の撮影です。9時に到着して、40分ほどポピーを見て回り写真を撮りました。しかしながら今年は来る時期が遅すぎたようで花々はほとんどが終わっていました。それでも咲き残った場所を撮影し、さらにトリミングで切り取った次第です。今年のup写真はこの1枚だけです

ポピー、キリン花園
上矢印
2014年5月19日の撮影です。9時少し前に到着して、1時間半ほどポピーを見て回り写真を撮りました。時間が早かったので人影も少なくてじっくりと眺められました。1000万本咲いているといいますから、毎年毎年見事なものです。秋にはこのポピー園がコスモス園に変身し、これまた大いなる楽しみです。

ポピー、キリン花園
上矢印
カメラはCanon EOS Kiss X5 マクロレンズは EF-S 60mm f/2.8 Macro USM です。カメラ設定は F値11、露出時間1/125、ISO感度100、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。

ポピー、キリン花園
上矢印
ポピー園は広大で歩きまわるとかなりの距離になりますし、ポピー園の中にも散策路が作られていてもっと間近にポピーを鑑賞することもできます。私はたかだか1時間半ほどしか滞在しませんでしたが、多くの人は露店で弁当を買ったり生ビールを買ったりして一日中楽しんでいるようでした。

ポピー、キリン花園
上矢印
幸いにも快晴に恵まれて、周辺の新緑も一段と目に眩しい時期です。若い人は少ないようですが、土日などは大勢の人たちがどっと押し寄せることでしょう。私はこの後北九州市のグリーンパークで「バラ祭り」を楽しむつもりです。

ポピー、キリン花園
上矢印
マクロレンズは EF-S 60mm f/2.8 Macro USM です。カメラ設定は F値3.2、露出時間1/500、ISO感度100、露出補正値+1/3、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。かなり近寄って撮影しましたがしっかりとボケてくれました。同系色のポピーでも色んな色があって楽しいですが、風が止むのを待つのにやや時間がかかりました。

キリン花園2010 左矢印
2010年は直前の強風でかなりの数のポピーが倒れてしまい悲惨な結果になっていました。この年は春先の寒気や悪天候で花々にとってはとても痛手です

右矢印
ビデオカメラの写真機能を使って撮影しました。青空にすっくと立ち上がる元気を映し出したかったのですが・・・
キリン花園2010
キリンビアファームその1 左矢印
ポピーが一番密集して咲いていた東側風景

右矢印
それと反対側の西側風景。これほどの花数を見たのは初めてです。今年(2008年)はいろんな花々が良く咲いています
キリンビアファームその2
キリンビアファームその3 左矢印
今年はすばらしく咲き乱れたポピーの花々でした。もちろんすでに枯れた花もありましたが、これから花を咲かせるつぼみも多く、全体の花数は最高でしょう

右矢印
ポピーが風に揺らぐ風情をビデオに撮りながらのゆったりした時間を楽しみました
キリンビアファームその4
キリンビアファームその5 左矢印
ポピーが1000万本咲いているそうですが、全てを写真に収めることはまず無理でしょうね。ビデオを回しても自分の身体をぐるりと回さなければいけませんでした

右矢印
ポピー園の中に要ると360度ぐるりとポピーばかりで、ポピーの海の中にいる状態で、幼子が花々を次々に触りまわっている気分がなんとなく分かりそうです
キリンビアファームその6
キリンビアファームその7 左矢印
ビールタンクやレストラン(キリンビアファーム)を遠望するポピー園風景

右矢印
やや高い位置にあるキリンビアファームのガーデンレストランからバラの花を通して眺めるポピー園遠景
キリンビアファームその8
キリンビアファームその8 左矢印
一つ一つのポピーの花々をのんびりと眺めて散策するのもいいものです

右矢印
ポピー園入り口周辺にはまだまだバラの花が見事に咲いて、青空を借景にとても見事でした
キリンビアファームその10

福岡市内から高速を利用して約1時間(50km)、筑後小郡ICを降りて、左折左折で甘木方面に走るとまもなく(10分ぐらい)到着です。秋のコスモスのシーズンは約1000万本が一面に咲きますが、今回(2010年)は直前の風で大部分が倒れてしまっていました。背が高い種類が多かったのが残念でした。(2008年)に行ったときののポピーはまさしく見事なほどの満開状態でした。これまではお花畑の中に入ってみますと、背が高いポピーの中に埋もれてしまうような感覚でしたが、今回はかなり背が低いポピーを植え込んでいましたので、いつもの年とはやや雰囲気が異なりました。それにポピー園が広がってより花数が増えたように感じます。

「キリンビアファーム」オープンデッキのテーブルに座って食事を頂いていますと、春の爽やかな風が吹き抜けていき、向こうにポピーの彩り鮮やかな眺めが見えていたり又、園内ではきちんと刈り込まれた芝生が目に涼しげな緑のじゅうたんを敷き詰めたように連なっています。ところが道路交通法改正により「飲酒運転撲滅運動」が常識になっている現在では、せっかくの生ビールもドライバーには「絵に描いた餅」になりました。

 車イス情報 
ビール園玄関先に身障者専用駐車スペースが3台分ありますが、ポピーやコスモスのシーズン中はここまで入って来られません。身障者用トイレはビール園レストラン(キリンビアファーム)内に1ヶ所あります。ビール工場の工場見学は車イスでは無理のようです。他に大駐車場も有りますし、舗装してあるので駐車するのに支障は有りません。それでもなるべく早い時間に到着するほうが良いようです。10時前に到着したらかなり空いていました
  • 住所  :〒838-0058 福岡県朝倉市馬田3601番地
  • 電話番号:(キリンビアファーム)0946-23-2993 無休(11:00〜22:30) 工場見学予約 0946-23-2132
  • 入園料 :無料
  • 撮影日 :2010-5-27(強風で悲惨)2008-5-26(見事な満開に出会った)
  • 開園休日:無休
  • 駐車場 :無料
  • 花の見頃:5月中旬&10月中旬
  • URL : キリンビアファーム

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ