レンゲソウ 紫雲英(げんげ)

見頃時期 : 3月下旬〜4月下旬
花色紀行>>いろんな花々>>レンゲソウ
  1. 福岡市西区 

 福岡市西区 

一面のレンゲソウ畑 一面のレンゲソウ畑 近年レンゲソウ畑がかなり復活してきているようで近辺を散策しているとあちらこちらでお目にかかるようになりました。勝手は化学肥料一辺倒でレンゲソウの価値などは見向きもされなかったのですが・・・

こんな可憐な花の花言葉が「私の苦しみをやわらげる」というのですから分からないものです。もちろん幼子は知らずに花摘みをしているのですが、もう一つ別の花言葉は「私の幸福」というものですのでこれでよいのでしょう。

今年は行けませんでしたが、福岡の周辺でも「レンゲ祭り」がいろいろと開催されていますのでこの後にに列記しておきます。
相知町第1回レンゲ祭り
  • 住所  :佐賀県相知町伊岐佐
  • 電話番号:0955-62-2901 相知町商工会
  • 入園料 :無料
  • 開園休日:4月中旬〜5月上旬
  • 駐車場 :無料
  • 開催内容:レンゲ畑やて手作り豆腐工房を訪ねるウォーキング、ヤマメのつかみ捕り、タケノコ狩り
第14回大串ふうぞう(レンゲ)祭 
  • 住所  :佐賀県富士町 
  • 電話番号:富士町農村整備課 Tel:0952-58-2111
  • 参加料 :大人2500円、小中高生1000円
  • 開園休日:開催日は毎年4月の下旬頃
  • 駐車場 :無料
  • 開催内容:ニジマスつかみ捕り、山菜狩り、山菜料理地酒等々

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ