桜 芝桜 フラワーヒル菊池

花色紀行>>いろんな花々>>サクラ

 桜 シバザクラ フラワーヒル菊池高原 熊本県

フラワーヒル菊池高原シバザクラその1 左矢印
シバザクラがびっしりと植え込まれていて、林の中のはるか彼方までシバザクラの海が上って行っています

右矢印
時には流れる川のごとく、躍動感を感じさせるシバザクラの流れです
フラワーヒル菊池高原シバザクラその2
フラワーヒル菊池高原シバザクラその3 左矢印
ピンクのシバザクラ、白のシバザクラ、青のシバザクラ、いろんな色のシバザクラがそれぞれを分けて植えられています

右矢印
遠目には淡い青の水流に見えるようなシバザクラに近寄って眺めると・・・
フラワーヒル菊池高原シバザクラその4
フラワーヒル菊池高原シバザクラその5 左矢印
メイン広場の愛の鐘周辺にもシバザクラのスクリーンとも思える広い面積で植え込まれています

右矢印
ボタン桜の大木が数本あってすてきな花をつけています。その周辺からメイン広場の愛の鐘方向を眺めたところです
一心寺のぼたん桜その6
フラワーヒル菊池高原シバザクラその7 左矢印
ボタン桜の木々の向こう側にも、そのさらに向こうの先にもシバザクラの海が広がっています

右矢印
ボタン桜の木の側にはベンチがありましたので、ここで休憩すれば園内のメイン広場周辺がすべて見渡せます
フラワーヒル菊池高原シバザクラその8

九州自動車道の菊水ICからおおよそ50分ぐらいで到着しますし、途中にはしっかりと案内看板が有ってまず迷うようなことは有りません。ただ、菊池スカイラインのほうへ向かう道路から分かれて左折した後に、やや道路が狭くなってきますが、特に離合に困るような狭い道ではありません。

園内は、山の斜面を切り開いて色んな花々を植えていますのでかなりの上り下りが有りますし、まだ未舗装の部分が一部にあるために園内を自分で運転できるカートが1時間1000円で貸し出しされています。それも園内があまりにも広い為で、特にポピー園、ひまわり園まで行きますと、それこそ一番奥のほうまで登るようなことになりますので、歩く時間も結構有ります。(ゆっくり歩いて園内一周2時間30分)それでも途中には色んな花々が出迎えてくれまして心和む場所がしっかりと用意されています。ちなみに福岡市内から往復で260kmでした。

 車イス情報 
車イス利用者用の駐車スペースは4台分が有りますが、いずれも一般駐車スペースと一緒で、枠内での乗降は無理でしょう。入園ゲートまでの階段の左側にスロープが有りますが、後半のスロープがかなり急になっています。手摺りがついているのですが傾斜がきついです。

以前の園内は大部分が未舗装で、介助者が大変でしたが新たに道を開いてなだらかになりずいぶん楽になりました。園内お土産店内のトイレの一角に身障者用トイレがありまして、設備にも支障がなく使いやすいです。ただしアコーデオンカーテンで内鍵はありませんでした。
  • 住所  :熊本県菊池市大字原字後4456
  • 電話番号:0968-27-1011 
  • 撮影日 :2008年4月25日
  • 入園料 :大人800円 子供400円
  • 開園休日:9:00〜17:30
  • 駐車場 :無料 2.500台分
  • 花の見頃:4月上旬〜11月中旬、それぞれの季節の見頃時期があるので問い合わせるのが一番です
  • URL : http://www.flowerhillkikuchikougen.co.jp/

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ