白野江植物公園

見頃時期 : 3月下旬〜4月上旬
花色紀行>>いろんな花々>>サクラ

 白野江植物公園 北九州市門司区

白野江植物公園入り口広場「白野江のサトザクラ」 左矢印
福岡県指定天然記念物の「白野江のサトザクラ」です、入り口広場に入ってすぐ右手に咲いていて、入園チケットを購入する前から目立っていました

右矢印
桜広場の桜風景その1。手前の方には太白という種類の珍しい桜も咲いていました
桜広場の桜風景その1
桜広場の桜風景その2 左矢印
桜広場の桜風景その2。私たちはこんなお花見場所でお昼をいただきました。ご馳走ではありませんがとても美味しかったです

右矢印
桜広場の桜風景その3。ちょうど満開のときに行き合わせて幸いでした。風も無くポカポカ陽気でしばらく桜の下でのんびりと過ごしました
桜広場の桜風景その3
桜広場に上る階段下からの桜風景 左矢印
桜広場に上る階段下からの桜風景です

右矢印
展望広場で咲いていたソメイヨシノとシャクナゲの組み合わせも素敵でした
展望広場に咲くソメイヨシノとシャクナゲ

北九州市立花木公園である白野江植物公園は九州自動車道の門司インターからも、北九州都市高速道路の春日インターからも近い距離で、山腹を利用した広大な面積の中で、四季折々のいろんな花々が楽しめます。特に3月下旬から4月上旬にかけてのお花見時には大勢の花見客が昼夜を問わず楽しんでいます。

 車イス情報 
ホームページを見ると「障害者用駐車場を4台分設けております」という表示でしたので、連れに頼んで窓口で申し出たのですが利用できませんでした。説明も一切無しです。北九州市在住の身障者及び介助者は入園無料になります。園内に身障者用トイレは入り口広場と芝生広場の2ヶ所にあります。設備に支障はありませんでした。

駐車場から入園ゲートまでスロープで登り、入り口窓口でチケットを購入したら右手の車イス出入り口の方へ迂回して入園します。入園後は舗装路ながら坂ばかりで大変です。それも生半可な坂ではなくて、部分的にはかなりの急坂になっていますので、強力な介助者がいないと園内を十分に回ることは出来ません。入り口広場と芝生広場へは平坦なままに車イスで移動できます。桜広場、展望広場へ登ると未舗装ながらほぼ平坦です。桜広場の展望台(木製デッキからは、ソメイヨシノの花越しに周防灘を一望することができます)は階段が3段あって利用できません。
  • 住所  :〒801-0802 福岡県北九州市門司区白野江2丁目
  • 電話番号:093-341-8111
  • 入園料 :200円
  • 開園休日:無休 
  • 駐車場 :300円
  • URL : http://www.shiranoe.com/
  • 参考 :関門自動車道「門司IC」を降りて、県道72号線を白野江方面に約2Km。

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ