桜 海ノ中道海浜公園

見頃時期 : 3月下旬〜4月上旬
花色紀行>>いろんな花々>>サクラ

 海ノ中道海浜公園 福岡市東区

桜 海ノ中道海浜公園その1 左矢印
西口から入園するとすぐにサイクリング基地がありサイクリングロードが走っているのに出会います。サクラの季節だけはここが一般歩行者に解放されてサクラのトンネルを散策することが出来ます

右矢印
サクラはソメイヨシノだけではなく咲いていますし、雪柳や菜の花なども咲いています
桜 海ノ中道海浜公園その2
桜 海ノ中道海浜公園その3 左矢印
サイクリングロードからちょっと横に入り、こういうサクラの風景を眺めながらお弁当を楽しみました

右矢印
サイクリングロードに並行する形で、このような緑地帯が広がっていますので家族連れも入り込んでお昼寝をしたり弁当を広げたり談笑をしたりとさまざまな楽しみ方をしています
桜 海ノ中道海浜公園その4
桜 海ノ中道海浜公園その5 左矢印
サイクリング車はいろいろと揃っているようですので、幼児から3輪車に乗るお年寄りまでさまざまな人たちがサイクリングを楽しんでいます

右矢印
サクラを眺めながら散策を楽しんでいても、疾走してくるサイクリング車はほとんどいません。あまりにも広大ですので自転車の数が埋もれてしまっているのかも・・・
桜 海ノ中道海浜公園その6
桜 海ノ中道海浜公園その7 左矢印
菜の花越しに眺めるサクラの風景もなかなか乙なものでしたが、惜しむらくは菜の花がやや盛りを過ぎてしまい花数が少なくなっていました

右矢印
雪柳と菜の花とサイクリングロードとサクラのトンネルと私だけの世界を独り占め・・・
桜 海ノ中道海浜公園その8

ここでは、春の「フラワーピクニック」に始まって秋のバラ園に至るまでいつも花一杯の公園です。子供広場の隣の大芝生広場で色んな花壇の作品を展示しています。業者が造る花壇もありますが、一般市民の花壇も参加しています。その他にもチューリップ花壇を作ったり盛りだくさんです。その時々の楽しみが一杯有ります。

一日中滞在しても全部を廻り終える事は出来ないのではないでしょうか?動物のエリアの方まではなかなか皆行かないようなのですが、動物園とは違う広々としたスペースの中で思う存分動き回るのを見ているとかなり面白いですよ。 その他にも遊園地のスペースが有ります。勿論ここは子供たちにとっては最高の遊び場です。広い敷地のあちらこちらにありますので案内地図をよく確かめていないと分からなくなります。

 車イス情報 
身障者専用駐車スペースは公園駐車場への案内表示どおりに行かなくて約100mほど通り過ぎた所の車イスマークの所から右折すると、25台ぐらいの身障者専用駐車場に入れます。まともに公園駐車場に入っていっても、西駐車場に10台分ほど有ります。入場ゲートで「身障者手帳」を提示すると料金は無料です。その時に場所を聞いておかないとあまりにも広いのでちょっと見つけるのに苦労します。園内入園料も「身障者手帳」を提示すると本人だけは無料です。園内に身障者用トイレは数カ所有ります(ボタンを押すと電動で開閉します)ので特に問題は無いでしょう。全体に平坦で、移動するときに特に支障はありません。ただ、動物エリアの展望台まで行く時は急坂を登らねば成りませんので、介助が必要かと思います。
  • 住所  :〒811-0321 福岡市東区大字西戸崎18番25号
  • 電話番号:092-603-1111 Fax:092-533-8400(公園情報取り出し)
  • 入園料 :400円 身障者本人+介助者1名無料
  • 撮影日 :2009-3-25
  • 開園休日:9:30〜17:30
  • 駐車場 :510円 身障者無料
  • 花の見頃:2月旬〜11月旬(各種花々)
  • URL : http://www.uminaka.go.jp/

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ