スイセン 海ノ中道海浜公園

花色紀行>>いろんな花々>>スイセン

 海ノ中道海浜公園フラワーピクニック2008 福岡市東区  

海ノ中道海浜公園のスイセンその1 左矢印
いろんな種類のスイセンが10万本以上もあるそうです。今年はなぜか花の種類も花数も少なく感じました。満開でしたのに・・・

右矢印
場所は西口広場から右手の「水辺の広場レストハウス」周辺一帯です。到着するとスイセンの甘い香りに包まれながらお弁当を広げてご機嫌です
海ノ中道海浜公園のスイセンその2
海ノ中道海浜公園のスイセンその3 左矢印
品種も多いし・・・花の数も多いし・・・お弁当を広げる芝生園地もあるし・・・いうことはありませんね。他の家族もテーブルやイスを利用してお昼を楽しんでいました

右矢印
一つ一つのスイセンをアップで眺めていくと時間などすぐに経っていました。フラワーピクニック時はすべてを見て回っていると半日ぐらいすぐに経ちます
海ノ中道海浜公園のスイセンその4
海ノ中道海浜公園のスイセンその5 左矢印
八重に開いたスイセンなどを見ていると、ネームプレートを見なくてはスイセンとは分かりません。葉は独特で分かるのですが・・・

右矢印
花の種類はいろいろですがスイセンの葉はどれもほとんど一緒のようです毎年ここに来るのが楽しみです。長崎の野母崎水仙の里公園にも行きましたが遠いですもの・・・
海ノ中道海浜公園のスイセンその6

西口広場から入場すると右手に行きます。すぐに「わくわく池」があり、ここの水面には「フロート花壇」が風に揺らぐように幻想的な趣をかもし出しています。ここを渡り終えた先がNO1の「おもちゃ箱」花壇です。いろんなスイセンがびっしり植え込んであるのはここのエリアです。残念ながらなかなか訪れる人が無いのが寂しいですが、ご覧のとおりのすばらしいスイセンの群落ですのでぜひ訪れて尼やかなスイセンの香りの中でお昼などを過ごされたらいかがでしょうか・・・

 車イス情報
身障者専用駐車スペースは公園駐車場への案内表示どおりに行かなくて約50mほど通り過ぎた所の車イスマークの所から右折すると、20台ぐらいの身障者専用駐車場に入れます。まともに公園駐車場に入っていっても、西駐車場に10台分ほど有ります。入場ゲートで「身障者手帳」を提示すると料金は無料です。その時に場所を聞いておかないとあまりにも広いのでちょっと見つけるのに苦労します。園内入園料も「身障者手帳」を提示すると本人だけは無料です。

園内に身障者用トイレは数箇所有りますので特に問題は無いでしょう。全体に平坦で、移動するときに特に支障はありません。ただ、動物エリアの展望台まで行く時は急坂を登らねば成りませんので、介助が必要かと思います。昨年いろいろと新しい設備が出来まして、子供向けの「スカイドルフィン」は車イスでも上までスロープで登れますし、大観覧車に付いても、車イスのまま乗れるようになりました。詳しいことは、入園の時に係員に聞かれたらよろしいでしょう。
  • 住所  :〒811−0321福岡市東区大字西戸崎18−25
  • 電話番号:092-603-1111(代表)
  • 入園料 :大人400円、小人80円
  • 開園休日:9:30〜17:30 無休(12月31日、1月1日、2月の第1月、火曜日は休み)
  • 駐車場 :510円(普通車)身障者用駐車場は無料
  • 花の見頃:3月21日(金)〜5月5日(月)
  • URL : http://www.uminaka.go.jp/
  • 参考 :

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ