長串山公園

花色紀行>>いろんな花々>>ツツジ

 長串山公園 ナグシヤマ 長崎県北松浦郡鹿町町

長串山公園のツツジ
上矢印
2013年4月22日の早朝9時に到着しての撮影です。自宅を出たのは6時で朝食も摂らずに走ってきました。そのために到着後はまだ人影も車も少なくてゆっくりのんびりとツツジを楽しめました。広場には露店が店を開き始め、何匹もの鯉のぼりがはためいていました

長串山公園のツツジ
上矢印
展望台がある芝生広場から斜面を駆け上るように咲き誇るクルメツツジを仰ぎ見たところです。九十九島の多島海は反対側になります

長串山公園のツツジ
上矢印
ビジターセンター(レストラン、物産館)周辺で咲くツツジです。今はクルメツツジが見頃状態でたくさん咲いていました。この後はヒラドツツジやヨドガワツツジなどの開花で見頃になり、連休中までしっかりと楽しめます

長串山公園のツツジ
上矢印
遠くに見える横に長い島は平戸です。ここからは九十九島の多島海の素晴らし景観とツツジを同時に楽しめます

展望台から眺めた長串山公園 左矢印
芝生広場の展望台から眺め上げた長串山公園のほぼ全景です

右矢印
芝生広場の露店横から眺めた長串山公園の西側風景です。右端に少しだけ写っているのが展望台です
芝生広場から眺めた長串山公園
東側方向に見た長串山公園 左矢印
長串山公園を東側方向に見たところです。この写真の左手に大芝生広場があり、露店がテントを並べていて期間中は賑わいます。私たちもおみやげを買って帰りました

右矢印
園内舗装道路行き止まり位置から長串山公園を眺め上げたところです。ここから後ろを眺めると、絶景の九十九島を堪能できます
道路行き止まり位置から見た長串山公園
山腹を途中まで登った長串山公園 左矢印
長串山公園の山腹を途中まで登り、眼下を見下ろしたところです。リアス式の北九十九島の景観を借景にして、贅沢な絶景です。

右矢印
長串山公園の山腹を途中まで登り、やや目線を右手に移した状態で見頃状態のツツジが目に飛び込んできます
見頃状態の長串山公園
多島海とこれから咲くツツジ 左矢印
ヨドガワツツジ、ヒラドツツジはこれから開花が始まるところです。やや海の景観を南に変えて眺めてみました

右矢印
芝生広場越しに北側の九十九島を眺めてみた景観です。鯉のぼりがおりからの風に泳いでいました
鯉のぼりが泳ぐ長串山公園
山腹のツツジを眺めた長串山公園 左矢印
芝生広場の展望台を出て、一番のメインである山腹の傾斜部分に咲くツツジを遠望したところです。多島海を背にしたこのあたりからの景観が一番素晴らしいようです。

右矢印
長串山公園の山腹を途中まで登り、見頃状態のつつじ郡を間近に写したものです
見頃状態のツツジ咲く長串山公園

今回(2013年)は二丈浜玉有料道路が無料化されましたので高速は使わず下を走りました。そのために3時間というかなりの時間を費やしました。高速のありがたさを実感しているところです。

今日(2011年)は福岡市の我が家から、新しくつながった福岡都市高速の南回りに乗り、太宰府ICから長崎道に入り、武雄JCTから西九州道に入り、開通している最後の松浦中里ICで降りて長串山公園へ向かいました。

今年は黄砂もなくて北九十九島を眺めて堪能することが出来ました。黄砂がないとツツジの色もきれいに映ります。なにより平戸島まで見渡せる景観が一番素晴らしいようです。

 車イス情報 
車イス利用者用の駐車スペースは下の駐車場に2台分が出来ています。その他、入園料受け取りの係員に言えば一番高い場所まで車で登る許可をくれます。入園料金代わりの美化清掃料は身障者本人半額で250円です。トイレはビジターセンター(レストラン、物産館)内に1ヶ所と、公衆トイレ内に1ヶ所あります。

下の駐車場からは比較的緩やかな手摺付きスロープで大芝生広場まで、ツツジ群を眺めながら行くことができます。途中の新設されたトイレには身障者用トイレも有ります。レストランや芝生広場までは車イスで行けますが、山の斜面に植えられたツツジ群落へは足腰が達者な人しか行けません。
  • 住所  :長崎県佐世保市鹿町町長串174-12
  • 電話番号:長串山公園ビジターセンター 0956-77-4111
  • 入園料 :美化清掃料500円(身障者本人半額)、中学生以下無料
  • 開園休日:無休、8:00〜18:00
  • 撮影日 :2011/4/25
  • 駐車場 :無料
  • URL :
  • 参考 :

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ