鏡古代の森会館 梅園

花色紀行>>いろんな花々>>ウメ

 鏡古代の森会館梅園 佐賀県唐津市鏡

c3kagami05.jpg(18242 byte) 左矢印
紅梅が素敵なメインロード

右矢印
ちょっと感じがつめないようですが・・・
c3kagami08.jpg(18792 byte)
c3kagami01.jpg(11965 byte) 左矢印
こんなに珍しい山茶花も咲いていました

同じ紅梅でもこんなに赤い梅も咲くんですね右矢印
c3kagami11.jpg(19014 byte)

園内には約300本の紅梅、白梅が植えられていましたが、やや古木の感じがするためか、今年だけのせいなのか花のつきが悪いように感じました。それでも紅梅の色合いはそこはかとなく風情があり、ふんわりと包み込んでくれるような、桃の花に似たやわらかさを感じました。

 車イス情報 
車イス利用者用駐車スペースもありませんし、身障者用トイレも見当たりませんでした。古代の森会館の玄関も段差がありますので、設備は無いのかもしれません。ただ、駐車場から梅園に行くのには段差も無くまったくの平坦地で、車イスでの移動には支障ありません。
  • 住所  :唐津市鏡1826ー2 古代の森会館
  • 電話番号:0955-77-0510 (唐津市観光課  TEL(0955)72-9127 )
  • 入園料 :無料 (古代の森会館は大人100円、小人50円)
  • 開園休日:無休 (梅園)
  • 駐車場 :無料
  • URL :
  • 参考 :唐津市内や東松浦郡の主要遺跡から出土したナイフ形石器や甕棺、窯跡などを展示しています。太古から縄文・弥生のヒトと時代の歩みがわかります。(唐津市のホームページから転載)

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ