ユリ 筥崎宮花庭園

見頃時期 : 6月上旬〜6月下旬
花色紀行>>いろんな花々>>ユリ

 筥崎宮花庭園 福岡市東区

ユリ 筥崎宮花庭園
上矢印
2017年6月18日の11時頃に到着しての撮影です。筥崎宮参道の道の両サイドでフリーマーケットが開催されていて大混雑でした。日曜日だということを失念していました。あじさい苑は行かないことにしたほどです。カメラはCANON EOS 70D EF 18-135mm f/3.5-5.6 です。カメラ設定は F値4.5、シャッター速度1/1000、ISO感度100、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。以降7枚が今回の追記写真です。

ユリ 筥崎宮花庭園
上矢印
これも同じレンズですがやはりF値4.5での撮影です。問題はやはり構図のようです。園内の人たちが以外と脇を煩雑に通っていくのでなかなか一か所でじっと構えられません。すべて手持ちでの撮影なんですが・・・

ユリ 筥崎宮花庭園
上矢印
これも同じ標準レンズで撮影しましたが、カメラ設定は F値13、シャッター速度1/160、ISO感度100、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。

ユリ 筥崎宮花庭園
上矢印
カメラ設定は F値5.0、シャッター速度1/800、ISO感度100、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。面白いと思って真上から狙ってみました。ユリ園は全体的には7分咲き〜満開というところでした。

アジサイ 筥崎宮花庭園
上矢印
花庭園の中では今が見ごろのユリの他にも、アジサイやキキョウなどの花々がいろいろと咲いています。カメラ設定は F値5.6、シャッター速度1/400、ISO感度100、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。トリミングをしてやや拡大しています。

アジサイ 筥崎宮花庭園
上矢印
これも同じレンズですがF値11での撮影です。アジサイもちょうど見ごろ時期で良かったです。

キキョウ 筥崎宮花庭園
上矢印
快晴だったせいかどのような場所へ移っても影が差してしまいます。やや明るくしてみて撮影してみましたが上手くいかず、露出補正値を-1/3で撮影しましたが、こういう場合は露出をさらにマイナス側へとって写した方が良かったのでしょうか。

ユリ 筥崎宮花庭園
上矢印
2014年6月15日の12時過ぎに到着しての撮影です。あじさい苑でしっかりと見て回ってからこちらへ来ました。しかし今年もユリが見頃になるのは後1週間ほど後になりそうな感じでした。あじさいとゆりの見頃時期が微妙にずれている感じです。カメラはCanon EOS Kiss X5。レンズは EF-S 18-55mm f/3.5-5.6 IS U です。カメラ設定は F値5、シャッター速度1/2000、ISO感度200、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。以降3枚が今回の追記写真です。

ユリ 筥崎宮花庭園
上矢印
これも同じレンズですがF値5.6での撮影です。標準レンズですのでやや近接が不安でしたがなんとかうまくいきました

ユリ 筥崎宮花庭園
上矢印
これも同じ標準レンズで撮影しましたが、もう少しISO感度を上げたほうが良かったか、あるいは露出を何種類抱えてみるべきだったのかを、後で悔やんでいます。この後は園内にあるカフェで「ピザトーストセット」を注文してしばしの時間を楽しみました。

ユリ 筥崎宮花庭園
上矢印
2014年6月15日の午前10:20に到着しての撮影です。まだそれほどの人は来ていなくてゆっくり出来ましたが、よくよく考えるとここのユリが見頃になるのは後1週間ほど後になりそうな感じだったからでしょう。カメラはCanon EOS Kiss X5。レンズは EF-S 18-55mm f/3.5-5.6 IS U です。カメラ設定は F値11、シャッター速度1/30、ISO感度100、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。以降6枚が今回の追記写真です。

ユリ 筥崎宮花庭園
上矢印
マクロレンズは EF-S 60mm f/2.8 Macro USM です。カメラ設定は F値2.8、露出時間1/200、ISO感度100、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。園内まだのんびりしてますので、こんかいも1脚を使っての撮影です。このユリの説明板もありましたがすでに忘却の彼方です。

ユリ 筥崎宮花庭園
上矢印
このユリもマクロレンズの撮影です。絞り優先でやや開放状態の8.0でしたが最大に開放しても良かったかもしれません

ユリ 筥崎宮花庭園
上矢印
最大開放で撮ったのがこの写真です。カメラ設定は F値2.8、露出時間1/320、ISO感度100、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。ここまで来るとボケもかなりしっかりと出ています

ユリ 筥崎宮花庭園
上矢印
今度は逆に絞り込んでみました。マクロレンズは EF-S 60mm f/2.8 Macro USM です。カメラ設定は F値11、露出時間1/80、ISO感度100、露出補正値0、ホワイトバランスは太陽、での撮影です。その差を比べてみるのも勉強になります

ユリ 筥崎宮花庭園
上矢印
標準レンズでの撮影です。数年前に一度だけ見た「ハカタユリ」に雰囲気がやや似ているなと思い撮りました。今年も入園と同時に「ハカタユリ」の開花を尋ねましたが「開花していない」という返答でした。残念です。

筥崎宮花庭園 2010 左矢印
2010年に我々が行ったときには7分咲き程度でしたが十分に観賞できて楽しめました。その代わり今年は薮蚊が多くて参りました。早々に退散して、この後恒例の筥崎宮アジサイ苑に行くのは断念しました6月17日撮影

右矢印
ユリの種類も多いので名札があるところは見ますが、名札が無いところも多く見流し状態です。開園直後の一番乗りでしたのでのんびりと眺めた反面、薮蚊の襲撃も一手に引き受けることになってしまったようです。
筥崎宮花庭園 2010
筥崎宮花庭園 2010 左矢印
園内のスタッフの女性がユリとアジサイを盛り付けてとても見事に仕上げていました。ちょうどここのそばにベンチがありますので、座ってからじっくりと園内を観賞するときには憩いの一角になることでしょう

右矢印
赤い額アジサイの向こうにもユリの花がびっしりと咲いていて見事でした
筥崎宮花庭園 2010
筥崎宮花庭園その1 左矢印
入り口を入ったすぐの風景。今年は咲き方がやや遅れていたようでしたが私が行ったのはそれよりもなお遅かったようです。6月19日撮影

右矢印
見頃時期がやや過ぎると花を摘み取る関係でやや花数が少なく感じます
筥崎宮花庭園その2
筥崎宮花庭園その3 左矢印
ユリの種類によっては今がちょうど見頃時期という花もあります

右矢印
開花時期の調整もやっているようで、この辺りのユリは花に勢いを感じます
筥崎宮花庭園その4のユリ
筥崎宮花庭園その5 左矢印
園内は日本庭園ですので、どんなところでも借景に違和感がありません。もっとも、カメラを上に向けると周辺のマンションを写し込んでしまいますが・・・

右矢印
ユリもいろんな種類が咲いていてそれぞれに名札がついているものも多いのですが・・・
筥崎宮花庭園その6

今年は天候不順や寒い日が続き、ユリのちょうど見頃時期を逃したようで、人気がある「博多ユリ」は萎れてしまい見る影もありませんでした。園内の30品種5000本といわれるユリも満開状態を数日過ぎてしまったような感じでしたが、種類によってはこれから開花が始まるユリもありました。

 車イス情報 
周辺に有料の大駐車場がありました。園内に身障者用トイレはありません。玄関前に段差が3段あって、そこに木製傾斜版を置いて有ります。以前は傾斜が急だったので自力では登れませんでしたが、現在の傾斜版は緩やかになっていて自力でも上れました。帰りに降りる時にも自力でも降りられますが、チケット売り場で申し出ると気持ちよく降ろすのを介助してくれます。なお、身障者トイレを利用する時にはすぐ近くの地下鉄「箱崎宮前駅」にエレベーターで降りて、トイレの利用を申し出れば気持ちよく使わせてもらえます。筥崎宮アジサイ園内にも狭いながら身障者用トイレがあります。
  • 住所  :〒812-0053 福岡市東区箱崎1-22-1
  • 電話番号:092-651-1611
  • 入園料 :300円(身障者本人250円)
  • 撮影日 :2010-6-17 2006-6-19
  • 開園休日:期間中は無休(6月中)その他は月曜休日 9:30-17:00
  • 駐車場 :有料150円/1時間
  • 花の見頃:6月上旬〜6月下旬
  • URL : http://www.hakozakigu.or.jp/

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ