グリーンピア八女

花色紀行>>花色公園

 グリーンピア八女 福岡県八女郡黒木町

グリーンピア八女、園内の紅葉 左矢印
グリーンピア八女の紅葉がこんなにすばらしいとは最近知りました。それまでは知らなかったのが何だか損をしていたような気分です

右矢印
園内のあちらこちらで紅葉が見事ですが、これは明治館周辺での紅葉です
明治館付近の紅葉
温泉館前付近のかやぶき屋根と紅葉 左矢印
春には一面のシャクナゲで埋め尽くされる温泉館前の一帯ですが、秋にはこんな風情を見せてくれるのです

右矢印
長い階段(長いスロープ)を登って行った先にあるレストラン前には菊花展の懸崖が展示されていました。温泉館のほうから入ればそれほどの高低差はありませんが・・・
レストラン前に展示の菊花展
シャクナゲ 左矢印
シャクナゲの森に咲くツクシシャクナゲです。4月28日撮影

右矢印
温泉館付近からはいろんな種類のシャクナゲが鑑賞できます。森に分け入ったらもっとすばらしい眺めに遭遇することでしょう。去年は不作でしたが・・・今年は見事でした。4月28日撮影
シャクナゲ
シャクナゲ 左矢印
シャクナゲの森に咲く筑紫石楠花です。4月17日撮影

右矢印
温泉館付近に咲いていたシャクナゲです。4月22日撮影
シャクナゲ
ツツジ園 左矢印
シャクナゲ園に向かう途中にあるツツジ園です。4月28日撮影

右矢印
かなり長い藤棚があり、咲きこぼれるほどの藤が満開でした
藤棚
八重桜 左矢印
八重桜がちょうど見頃でした。シャクナゲ、フジ、ヤエザクラといろんな花が一緒に見られました。4月22日撮影

右矢印
ミツバツツジはうっとりするほどの満開状態でまだまだ見頃が続きます。4月28日撮影
ミツバツツジ
ツツジ 左矢印
これは霧島ツツジだったと思いますが・・・

右矢印
クルメツツジが満開のグリーンピア八女の玄関風景です。4月28日撮影
グリーンピア八女の玄関

九州自動車道の八女ICあるいは広川ICから国道442号に入って黒木方面に向かい約40分ぐらいで到着します。国道途中の黒木大藤の藤棚を過ぎてすぐに右折の案内があり、グリーンピア八女の取り付け道路へと上っていきます。すでに入園料は無料になっていますのでゲートはそのまま車で通過できます。

園内にはいろんな花が季節ごとに次々と咲きつづけます。3月にはすでにツバキがあちらこちらで真っ赤な花を開花させていますし、続いてソメイヨシノが満開状態で大勢のお花見客を集めます。何しろここの敷地が広いので大勢で押し寄せてもそれほどの人出は感じませんので、いつもお弁当を持参して(途中で買ってくる)缶ビールを飲みつつのんびりするには最高です。但し、道交法改正後はそのような行為は飲酒運転となりますので厳禁です。

その後にはミツバツツジが鮮やかなピンク色の花を咲かせますし、ほぼ同時にシャクナゲが園内の5ヶ所ほどある(どこも1000本以上のシャクナゲが斜面にびっしりと植え込んであります)シャクナゲ園で上品な色をお披露目して堪能させてくれます。ここのシャクナゲは西洋シャクナゲではありませんのでいろんな種類があってもそれらがとてもすてきな色合いで私のお気に入りスポットの一つです。

この時期とほぼ同時に2ヶ所にわたってある藤棚でもいろんなフジが満開になり、藤棚の長さに驚きつつ甘い香りを楽しめます。ハナミズキやアセビの花を同時に観賞できるのもこの時期です。また、ツツジはすでにこの時期には5分咲き程度だと思われますが、4月の下旬から5月の上旬にかけて満開状態を迎えることと思われます。その後5月にはサツキが花開き、6月に花菖蒲が満開を迎えた後はすぐにもアジサイの5000株が満開直前状態でしょう。紅葉のすばらしさも筆舌に尽くせません。中山渓谷は園内から行くことが出来ます

 車イス情報
園内はほとんど移動に不自由はありません。身障者専用駐車スペースは有りませんが身障者用トイレは本館に一箇所あります。本館の身障者トイレの洗面台は有りません、小さな手洗いが付いているだけです。なお、本館には、身障者室もありますので、宿泊も可能です。ただ、本館は階段がしっかりと有りますので横に有るスロープを長々と登る必要があるのがやや辛いところです。レストランは本館にありますが、園内にもいろんな食事場所があります(ただし、夏休み以外の平日には営業していないようです)。
  • 住所  :〒834-1204 福岡県八女郡黒木町大字木屋
  • 電話番号:0943-42-2400 Fax 0943-42-2422
  • 入園料 :無料
  • 開園休日:9:00〜17:00 無休
  • 駐車場 :無料
  • 花の見頃:3月上旬〜7月中旬
  • URL : http://www.greenpia-yame.com/

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ