各地のハーブ園

花色紀行>>花色公園

 湯布院ハーブワールド 大分県湯布院町 

湯布院ハーブワールド、位置口から入ってすぐの光景 始めて来る人はここがなかなか分かり難いようです。判りにくい一つの原因は案内標識がほとんど無いことにつきます。もっと共通の公共的な標識を整備すればよいのですが・・・と痛感します。湯布院駅前からまっすぐに道路を北上すれば良いのですが、車で湯布院ICを降りた時は、九州横断道路を別府方面に進み湯布院交差点を左折すると約1km足らずで到着します。湯布院駅(0977-84-2021)には「湯布院温泉観光案内所(0977-84-2446)」もあって観光客の求めに応じて親切に案内をしてくれますので助かります。

湯布院ハーブワールド、ブーゲンビレアもこんなに咲いています1万坪のハーブ園は入り口を入ると左回りに順路が書いてありそれに従って廻るようになっています。もちろん入り口でチケット購入時にも説明があり、案内パンフレットもくれます。「英国式ノットガーデン」ではいろんなハーブが約200種類も植えられていて、一つ一つの香りの違いを比べてみるのも面白いです。湯布院ハーブワールド、ハーブガーデンとレストランを見上げている状態です「室内イングリッシュガーデン」は左の画像ですがここの建物の左手に「ハーブハウス」があって、オオゴマダラの蝶や、黄金の蝶のサナギがあって、もちろん生きているのですがとてもきれいで珍しかったです。

入り口からこの辺りまでがほぼ平坦なのですがこの後は山の斜面を利用しているために傾斜がだんだんと付いてきます。途中にはいろんな工房のお店が軒を並べていましたが今回は見送りです。なぜなら、お昼は済ませてきたし、押し花よりも生花が良いし、この先も登れるところまでは登ってみたいし・・・
 車イス情報 
車イス利用者用駐車スペースは特に有りませんが一般駐車場がかなり広いので大丈夫です。身障者用のトイレはチケットを買って入る入り口右手に1ヶ所あります。設備は十分で申し分ありませんが、洗面台は小さく物を置いたりするようにはなっていません。園内のうち、レストランへは階段がかなりあって行けませんし、途中に一部急坂があって介助が必要です。それを登ったハーブガーデンから上は階段で全く行けません。
  • 住所  :大分県湯布院町大字川上佐土原
  • 電話番号:0977-85-4656 Fax:0977-85-4756
  • 入園料 :大人600円、子供400円
  • 開園休日:8:30〜17:30
  • 駐車場 :無料
  • 花の見頃:それぞれの季節に楽しみがあります
  • URL : http://www10.ocn.ne.jp/%7Ehbworld/

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ