サザンパーク野母崎

花色紀行>>花色公園>>サザンパーク野母崎

 サザンパーク野母崎 長崎県野母崎町

カスケードを下から眺める 左矢印
カスケードと呼ばれている階段状庭園を下からビジターセンター方向を眺め上げたところです

右矢印
カスケードと呼ばれている階段状庭園を上のビジターセンターベランダに出て眺め下ろした風景です。大温室も見えています。
左矢印
展望レストランから外に出て、展望台付近のブーゲンビリアを撮影したものです

右矢印
野外ステージ、カスケードから大温室にかけて、コスモス園が散在していて楽しめます。
>
c3nomozaki0428_38.jpg(16538 byte) 左矢印
サボテン園越しに南シナ海、およびキバナコスモス方向を眺めたところです

右矢印
ハイビスカスハウスの内部風景です。ここには珍しいハイビスカスが一年中眺められますし、ハウスの先へ出ると遠く東シナ海の海を眺めつつテーブルでのお昼を楽しむこともできます  
ハイビスカス温室は必見
c3nomozaki0428_32.jpg(24990 byte) 左矢印
園内にはあちらこちらにツツジが咲いていました。もう少し早ければもっとたくさんのツツジを見ることができたことでしょう

右矢印
ポピーの花もやや盛りを過ぎていましたが、南国ムードのワシントンヤシ等の樹木と一面の海を背景にするととても映えていました
c3nomozaki0428_39.jpg(26142 byte)
c3nomozaki0428_59.jpg(25232 byte) 左矢印
ジェードバイン(別名ヒスイカズラ)です。大温室内はこの珍しい花がたくさん咲いていました。

右矢印
大温室に入ったところに咲くパキスタキスなどの花々とビーナス塑像です
大温室&パキスタキス
キバナコスモス風景 左矢印
大温室周辺にはキバナコスモスが密集しています。ここのキバナコスモスは黄金色というか、かなり濃い黄色で独特の南国調の色合いです。その他にもカスケード下段周辺は七色コスモスが順次咲いていきます

右矢印
私が直接撮影した写真ではないので、撮影場所がはっきりしませんが、レストランからやや下ったあたりでしょう
レストハウス直下からの風景

長崎市内から国道499号を南下し、水仙の里公園を回り込んで約50分で到着します。特に最後の10分間ほどは到着しそうでなかなか到着しません。その代わり到着すれば南国ムード満天の場所で、我々が行った時には高校生の団体がオリエンテーリングを楽しんでいました。入園ゲートからビジターセンターまでの進入路は、まさしく異国モード満開になっていて楽しめます

 車イス情報 
園内に車イス利用者用駐車スペースはありませんが、料金所でチケットを購入する時に話せばビジターセンター前のロータリー横か、レストラン直下の駐車場、ビジターセンター周辺等に駐車させてくれます。身障者用トイレは園内に2ヶ所あり手すり等の設備に支障なく利用できます。園内の職員は皆さん親切でいろんなアドバイスとともに、復路急坂で立ち往生した時の連絡方法まで教えてもらいました。携帯から電話すると車で迎えに来てくれるそうです。園内無料バスは立てない車イス利用者には無理のようですから・・・

主たる園路はきちんとアスファルト舗装されて幅も広いのですが、いたるところで傾斜がきつくて、往路は下りですが復路はかなり介助を受けないと大変です。ハイビスカスハウス、大温室、フラワーガーデン温室、等々では介助が無いと鑑賞は難しいと思います。その代わり介助者がいるとこんなに異次元を感じるところもありません。まるで南洋の離れ小島に行ったような気がしました。

  • 住所  :〒851-0506 長崎県長崎市脇岬町833
  • 電話番号:095-894-2050
  • 入園料 :大人600円 小・中学生300円(毎週土曜日は無料) 野母崎海の健康村のチェックアウト時に半額割引券をくれる
  • 撮影日 :2010-10-5、2008-10-27
  • 開園休日:9:00-17:00 毎月第3水曜日(祝祭日の場合は翌日)及び12月30日・31日 
  • 駐車場 :無料 乗用車1700台
  • URL : http://anettai.org/
  • 参考 :長崎市中心部からマイカーで約40分(25km)

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ