小城公園

花色紀行>>花色公園>>小城公園

 小城公園 佐賀県小城町

小城公園、満開状態の桜 左矢印
園内のサクラに木々はほぼ満開状態で、一部の早咲きのサクラがちらほらと舞い始めています。最高の状態でお花見に来たことになります

右矢印
枝垂桜はまだ5分咲き状態でしたがこれが満開になった時にはさぞかし素晴らしいんでしょうね〜
小城公園、枝垂桜
小城公園、ユキヤナギを通しての桜園 左矢印
ユキヤナギを通しての桜園です。真っ白でこぼれるような小さな花の先に広がる桜園は風情がありますよ

右矢印
園内には椿の木がありまして、真っ赤な花をつけています。もう少し早ければ落花前のすてきな色合いの椿だったのでしょうが・・・
小城公園、園内の椿の木
小城公園の池に映るサクラ園風景 左矢印
ソメイヨシノの枝振りの先に広がる園内の池でボート遊びはかなりの人気状態でした

右矢印
ツツジの時期にも大勢の人が訪れます。桜と同様の人気ですがやや人出には負けていました
小城公園、ツツジの時期
小城公園、園内の藤棚 左矢印
園内の藤棚はそれほどありませんが、季節にはあまい香りとともにすてきな花を楽しめます。ただ、藤棚の手入れがあまりなされていないようなのが残念です・・・

右矢印
このところ「ヨウコウ」と記された、早咲きのややピンクが濃いサクラがあちらこちらのサクラ園で見かけるようになりました。
小城公園、桜「ヨウコウ」

初めてここの公園に来る時はなかなか場所がよく分からなくて困った思い出があります。公園までの案内表示が出ているのですが、公園のそばまで来ると入り口がよく分からないのです。また、公園駐車場の場所表示も無くて、やや離れた駐車場を見つけるのにも困りました。今は道路標識が増えましたので始めてでも大丈夫でしょう。

小城公園は初代小城藩主の鍋島元茂が造った庭園で、園内の必見は「角槙(カクマキ)」でしょうね。樹齢約330年の犬槙(いぬまき)の古木を、正方形に刈り込んでもので、約30畳という大きさに思わず度肝を抜かれてしまいます。また,園内には蛍が生息できる小川が流れており、その為かクレソンなどがたくさん育っています。

そのほか桜の名所でもありますが、ツツジも約25,000本が咲きそろい、4月下旬から5月上旬にかけてたくさんの観光客が楽しんでいます。つつじの株がどれも大きくて,たくさん並んでいますので満開の時期には特に圧巻です。その後もフジの花が咲いたり花菖蒲が咲いたりいろんなシーズンに楽しめます。紅葉ももみじがきれいだそうですよ。

毎年11月3日には小城町産業文化祭が開催されます。いわばふるさと祭りですが、小城公園の駐車場を会場にして、隣の学校の校庭を臨時駐車場にして盛大に催されます。鏡割りなども盛大に行われ、無料で振舞われますので大勢の人だかりがしています。また、小城町特産の露店がいろいろと出ていたり、佐賀牛を格安にて販売してのバーベキューコーナーなどがあって、無料のホルモン焼き、焼き野菜等々と同時に多くの人の楽しみになっています。

 車イス情報
車イス利用者用駐車スペースは特に有りませんが一般駐車場がかなり広いので大丈夫です。と思っていたのですが、お花見時だけは別のようです。昨年はかなりの混雑に閉口しましたので今年は早朝に出かけました

。身障者用のトイレはやや離れた「小城公園」内に2ヶ所有りますが、公園内のトイレはかなり古くて、手洗いも無く、そのための水も出ません。もう1ヶ所は公園入り口売店の近くに新しく出来ましたので設備もしっかりとしていて利用するのに支障はありません。公園内に入るのもこちら側から入ったほうが入りやすいです。その他の出入り口は車イスには対応していないようなところもあります。
  • 住所  :佐賀県小城郡小城町
  • 電話番号:0952-73-2111 小城町商工観光課TEL0952-73-4801
  • 入園料 :無料
  • 開園休日:無休
  • 駐車場 :無料
  • 花の見頃:4月中旬〜5月上旬
  • URL :

このページ最初へ戻る

戻る<< 花色紀行 >>次へ